2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« Crash公開!その3 | トップページ | 撮影現場、情報その6 »

2005年9月 3日 (土)

ニューオリンズのこと、2

カトリーナによる被害が拡大し続ける中ですが、その中から映画関係の記事、さらにその中から『The Last Time』に関する記事を拾ってみました。

No cheers in Hollywood as film rival flattened では――

Element Filmsの『The Last Time』(主演ブレンダン・フレイザー、マイケル・キートン)のキャストやクルーはニューオリンズから日曜日に無事避難した。映画の将来については宙に浮いたままである。

Rotten Tomatoes では――

先週末、嵐がニューオリンズに近づくと、マイケル・キートンとブレンダン・フレイザーのロマンティックコメディ『The Last Time』のクルーは街から避難した

いづれも、ほんの一言触れているといった程度です。同時期に撮影していた『The Reaping』や『Vampire』は来週にでも別のどこかで撮影を再開させたいという、俳優さんや会社の希望コメントが載せられていました。 『The Last Time』については、Element Filmsのコメントを見る限り何も決まっていなさそうです。

その他の記事から、ルイジアナ州が映画への誘致に熱心だったことがわかりました。今年オスカーを獲った『Ray』もルイジアナだったとか。新しいハリウッドを目指していて、今月は3本も撮影していたのに、こんなことになるとは…… ただ、ニューオリンズ創設以来堤防が大きな事故もなく持ちこたえていた事自体が奇跡だったという記事も見ました。 経済関係者(?)は、ルイジアナ州もこれからは映画のことより街の再建に力を入れなければならないだろうと(当然といえば当然なこと)言っていました。 (Element Filmsによる新聞発表によると)ルイジアナと提携して映画製作をしていたElement Filmsとしては、『The Last Time』は暗礁に乗り上げたと言っても過言ではないかもしれませんね。いちブレンダンふぁんとしては残念ですが、いち人間としてはごく当たり前のことと、納得できます。それに、ブレンダンもクルーも全員無事らしいですから場所を変えての撮影もなきにしもあらずで……

実際に現場に行って何かお手伝いをすることや、寄付する事が出来なくても、誰にでも出来ることがあると思います。それは「決して忘れない」こと。犠牲になった方々の諸々を無駄にしないために、最低限出来る事だと思います。 『The Last Time』が完成しようとしまいと(して欲しいけど)、個人的には街が完全に復興するまで見守り続けたいし、復興した後もボケちゃうまではしっかりこの出来事を記憶にとどめておきたい、だから時々ブログにも書いていこうと思います。

« Crash公開!その3 | トップページ | 撮影現場、情報その6 »

TheLastTime」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128979/5754723

この記事へのトラックバック一覧です: ニューオリンズのこと、2:

« Crash公開!その3 | トップページ | 撮影現場、情報その6 »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。