2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の記事

2005年10月31日 (月)

公式サイト オープンか?

IMDbに『Journey to the End of the Night』のオフィシャルサイトが紹介されていました。こちらです。

覗いてきましたが、手紙(Eメール)のアイコンしかありませんでした。そのアイコンにカーソルをあわせると、Email us と出てきます。さらにそこをポチッとすると、メールフォームが出てきて、必要事項を入れてメールしてくれれば、できるだけ早くお返事しますとのこと。

うう~ん、本当に公式サイトなのかどうかちっともわかりません。出来たてだと、こんなもんなんでしょうか?

続きを読む "公式サイト オープンか?" »

2005年10月30日 (日)

Baby Talk だってさ

グーグルから入ってきた小ネタな記事より。

閲覧できない方のために、ブレンダンの名前が登場する部分を抜粋すると――

Brendan Fraser's son, Holden, is only 14 months old, but he already wants to be a cowboy when he grows up. Asked for a comment, Holden babbled baby talk that was roughly translated as, "Hey, it beats starring in Monkeybone."

モンキーボーン

これだけです。「スターの子供」と題して、先日の写真を見てこんなこと言ってたりしてーというお遊びの記事だと思います。でも、『モンキーボーン』の評価が見え隠れ(?)してるようですね。

続きを読む "Baby Talk だってさ" »

2005年10月29日 (土)

勝った?

ここ1週間で、ブログのデザインを変更ばかりしてきましたが、これでおしまい!のつもり。年内は(年内かよ!)変えませんよ、たぶん。

かなり中三の娘の意見を参考にしましたが、けっこうおばちゃんくさい?これが限界です(T_T)

その娘が、昨日修学旅行から帰ってきました。お土産もって♪

     omiyage01        omiyage02

小銭入れと柴犬のストラップです。普段から、「小銭入れがなくて困omiyage03る」とか「ストラップが欲しいな~」と言っておくものだと思いました。ストラップが柴犬というところに、娘の愛を感じましたね。

ちなみに、ハニーにはもずくうどん。試食しておいしかったからだそうです。何故か「勝った!」と思った私……ムフフ。

どこに行ってきたかは画像から想像して見て下さいねー、たぶん正解です。

続きを読む "勝った?" »

サイドウェイ

B0007TW7VY サイドウェイ 特別編
ポール・ジアマッティ アレクサンダー・ペイン トーマス・ヘイデン・チャーチ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-07-07

by G-Tools

アカデミー賞にノミネートされたこの映画を、やっとこさ見ました。内容は――

小説家志望の中年の国語教師マイルスと親友ジャックは、旅先のレストランで美人のマヤと出会う。調子のいいジャックは婚約者がいるのにナンパした女性とうまくやっているが、結婚に破れ、小説家の夢もどうなるかわからない、何もかもうまくいかないマイルスは、マヤにひかれつつも一歩が踏み出せずにいた。

大人向けのコメディでした。私には127分は少し長いようにも思えましたが、1つ1つ丁寧におっていけば127分は妥当なのかも。大人でワイン好きな人にはおススメだと思います。

続きを読む "サイドウェイ" »

2005年10月28日 (金)

クローンズ

B00005LMD7

クローンズ
マイケル・キートン
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 1998-10-23

by G-Tools

マイケル・キートンさん主演の『クローンズ』を見ました(あっちママさん、サンクス)。いつか日本でも公開される(ハズの)『The Last Time』に向けての予習も兼ねてます?

感想の前に……私シラ吉は、ブレンダンに出会うまでそれほど映画に興味がありませんでした。端っこな性格も手伝って、メジャーな映画もメジャーな俳優さんも知りませんでした(今もあまり変わっていないかも)。素人の私がおこがましいとも思いますが、小学生(それも低学年)レベルの感想でも許してやろうと思える方だけ、読んでね。
これからも時々感想書くかもしれませんので、先に謝るのでした。スンマセン<(_ _)>

続きを読む "クローンズ" »

2005年10月27日 (木)

ハリウッド、社会派作品が続々公開(ロイター)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:ハリウッド、社会派作品が続々公開(ロイター).

これも「クラッシュ」効果でしょうか? 名前が出てちょっと嬉しかったので早速投稿してみました。

この記事を読んだ人が「クラッシュって?」と思ってくれればしめたものかも>ムービーアイさん。

ついでに日本での公開は何月何日からですとかあれば、もっとよかったのにね。

Journey-- 撮影情報その9

IMDb に書き込まれた『Journey to the End of the Night』の撮影目撃情報です。

ブラジルはサンパウロにお住まいの方が撮影隊を見掛けて、訊ねると、この映画の名前を教えられたそうです。

いつ頃の事かはわかりませんし、その方はブレンダンを見たわけでもありません(10月23日にはカリフォルニアにいたわけだし……)。でも、ありがとーございます。

他に、ポルトガル語で書き込みされた情報もありましたねー、ポルトガル語⇒日本語の翻訳サイトをしらないので困っとります(?_?)

続きを読む "Journey-- 撮影情報その9" »

2005年10月26日 (水)

楽しすぎ

昨日紹介したブレンダンのオフィシャルサイトに、今日も遊びに行ってきました。

だって、楽しすぎる!んですもの~

ブレンダンの歴史を追うだけでなく、遊べて遊べてしょうがない!「隠し」お遊びが満載で、全部見つけてやる~と思ってしまうのは私だけではないはず。しかも、こんな壁紙まで提供してくれて……

   desktop1        desktop3

左がAccidental Self-Portrait、 右が Exit だそうです。端っこな私は当然 Exit を使わせてもらおーっと。

ホントにいい人だよ、ブレンダン。おばちゃん、泣けてきたよ(ウソ)

今日見つけた色々な「隠し」を以下で紹介。きっとまだあると思うから、見つけられた方がいらしたら是非教えて下さいm(__)m

続きを読む "楽しすぎ" »

2005年10月25日 (火)

公式サイトも模様替え♪

ブレンダンのオフィシャルサイトが、更新されていました!さぁ、ブレンダンふぁんの皆様、レッツゴー!出来れば HI-BAND を選びましょう。 LO-BAND だと以前とあまり変わりませんから。

WORK と PHOTO は必見です!

 ・BrendanFraser.com

今年のブレンダンは動いてます(^^)

続きを読む "公式サイトも模様替え♪" »

2005年10月24日 (月)

家族でイベント参加

WireImageに、ブレンダンの写真が!

  • WireImage(search box に brendan fraser と入力したら GOを!)

Camp Ronald McDonald for Good Times 13th Annyal Halloween Carnival (長い…)に家族で参加したようすです。

小児癌と闘う子供達やその家族のために夏と冬にキャンプ活動をしている団体の、ハロウィーンのイベントみたいです。詳しくはこちら↓

アフトンさんだけでなく、グリフィン君、ホールデン君の姿も一緒に収められていて、フレイザーご一家様って感じで。

なにより、久々のブレンダンにキャーでした。8月の『The Last Time』の撮影風景画像以来ですから~。ちなみに、この撮影風景は、パパラッチ画像ということで現在は閲覧出来ません。早めに見ていてよかったっす。

すっきりした感じに見えたけど、8月から10月初めまでけっこう忙しく働いたから?それともブラジルで寂しかったから?

私事2

wh_front

私事ばかりですが、もう1つの貰い物『きっと忘れない』のパンフレットについての感想です。

縦がA4サイズで、横が16cmという細長い形のパンフレットにちょっとビックリ。手にして初めて知りました。百聞は一見に如かずです。

勿論新品ではないので、表紙の端がすすけている所も味わいぶかいっちゃー味わい深いです。

続きを読む "私事2" »

2005年10月23日 (日)

私事ですが…

今月は私の誕生月でして、○○(奇数)歳になります/なりました。一年間を大病をすることもなく無事に過ごして来れてよかった~のですが、レッツ・パーティ!って年でもないのでお祝いもしません。でも、プレゼントだけは毎年受付ています。

10月中はいつでもオッケーと言っていたら、うちのハニーがプレゼントしてくれました。  

              bps_on_d

『くちづけはタンゴの後で』と『きっと忘れない』のパンフレットです。サンクス、ハニー!

『ハムナプトラ』シリーズや『ジャングル・ジョージ』といったメジャーどころでないチョイスはさすが端っこ仲間(?) 大切にさせていただきます。

続きを読む "私事ですが…" »

2005年10月22日 (土)

フンケさんとブレンダン

Children's Bookshelf (子供向けのオーディオブックなどを紹介&販売しているサイト)に、ブレンダンとコルネーリア・フンケさん(『Dragon Rider』『Inkspell』著者)のことが、小さな写真付きで紹介されていました。

私には初耳なことが載っていたので、訳してみました。

続きを読む "フンケさんとブレンダン" »

2005年10月21日 (金)

ギャラリー24

ブレンダンの公式サイトが一部更新されていました。

ロサンゼルスにある24th Street Theatre内にあるギャラリー24(ツーフォー)でブレンダンの写真が展示されているそうです。たぶん、ニューオリンズの写真が……

もう皆さんご存知だったんでしょうか?私は今日やっと知りました!9月からやっているようなのですが、10月頭頃に公式サイトを覗いたときはまだ更新されていなかったような…

後、この話とは全く関係ありませんが、ブレンダンとランチできる権オークションが終わり、結果は$4000で競り落とされました。最後の数時間でバタバタっと値段が上がったみたいです。競り落とされた方が情報を分けてくれると嬉しいのですが。

続きを読む "ギャラリー24" »

UK版とUS版

今迷っている事は、これです。

Inkspell 右か左かどっちにしようか、迷っております。  Inkspell

どっちも『INKSPELL』のハードカバーです。いっしょじゃ~んって思ってたんですけど、なんだかちょっと違うのよ(^_-) よく見ると、表紙の色合いも違いますねー

左がUS版で、右がUK版です。ドル($)とポンド(£)です。でも、違うのは値段だけではなかったのです。ページ数が違うとか、そういう細かい事なんですけど、端っこ野郎としては気になるのです。

続きを読む "UK版とUS版" »

2005年10月20日 (木)

Crash公開!その6

本日(10/20)はオランダで『crash』が公開されているはず。日本公開まで、日本以外公開日を祝っていくつもりです、意地で。と、言ってももうそんなには残ってないと思いますけど(遅いな~日本)。

(以前『Crash公開!その4』でオランダ公開と紹介しましたが、ギリシアの間違いだったかも……あるサイトでは9/22がオランダになっていたのですが、IMDbでは9/22はギリシアなどの公開日で、オランダは10/20になっていました。スイマセン……クチコミだからお許しを)

我慢しよう、我慢しようと思っていた『crash』(DVD R1)でしたが、結局我慢できずに見てしまいました(^_^;)。ブレンダンのところだけ、と思って最初は20倍速でみたのですが、もう後はなし崩し的に……

正月第二弾(いつなんだー)の日本公開まで待たれている方、ゴメンなさい<m(__)m>

今回は、公開記念として、海外から拾ってきたブレンダンふぁんによる感想をまとめてみます。(ネタバレはほぼしていませんが、気になる人は読まないでね)

続きを読む "Crash公開!その6" »

2005年10月19日 (水)

ブレンダン専属シェフ

グーグルで入ってきた(正真正銘の)小ネタを、掘り下げてみました?

この記事↑に、ちょっとだけブレンダンの名前が出ていました。それによると、ここで取り上げられているバスケットボールの有名なコーチ(監督?)の息子さんが、ブレンダンのpersonal chefだったそうです。

えーっと、それだけです。

続きを読む "ブレンダン専属シェフ" »

中学生と口タン

中学生の娘が、遠足で『口づけはタンゴの後で』(以下口タン)を見てきたそうです。はぁ~?

帰りのバスの中で『口タン』がかかっていたそうです。やっぱり、はぁ~?

バスの中に、ビデオが見られる設備があって、何本か用意されている映画(VHS)の中からお好みでビデオを流し、移動中の退屈を紛らわすみたいです。 最近の中学生は、サロンバスで遠足するのか?と思ったら、バス自体はけっこう普通に狭いらしいので、なんかアンバランス。

まぁ、乗り物に弱い私にバスの違いはよくわからんのですが、自分の中学時代(補助イスにまで生徒てんこ盛り状態だし、バスガイドさんなんか見たことないし)とは全然違うんだということはわかりました。

続きを読む "中学生と口タン" »

2005年10月18日 (火)

AFMに早くも出品?

『The Last Time』情報です。

製作会社 Element Filmes International のサイトによると、

11月に開催されるAFM (American Film Market) に、他の1本と共に出品されます。

AFM(American Film Market)とは、世界中の映画製作会社、配給会社が集まって開かれる(かなり大きな)フィルム・マーケットだそうです。本年は11月2~9日にサンタモニカで開催されます。

ここで買い手(配給元となる会社)がつけば、公開にグッと近づくことになりますが、果たして本当?

続きを読む "AFMに早くも出品?" »

2005年10月17日 (月)

単純だから病みつき…「数独」欧米で大ブーム(読売新聞)

ほぼ頭の中はブレンダンを追っかけることでいっぱいなのですが、それ以外にちょこっとあるのは、柴犬・お笑い・SF・スタートレック、そしてナンプレ(別名「数独」)なんです。そんな私ですので、この記事↓をみつけて黙ってはいられない!

リンク: @nifty:NEWS@nifty:単純だから病みつき…「数独」欧米で大ブーム(読売新聞).

数ヶ月前に新聞で、イギリスで大人気と紹介されている記事があり、なんか嬉しかったのですが、さらに発展して欧米でも大ブームなんですって、ほほぅ~ 世界に広がれ、数独の輪!(そしてブレンダンの人気!)

確かにこのパズルは単純で面白い。クロスワードは知識がないと解けない、お絵かきロジック(このパズルも呼び名は色々)は途中で間違いに気づくとやり直す気になれない。でも、このパズルは、時間と根性でなんとかなるし、場所もとらない。だから通勤通学のお供としても活躍しているらしいです。

各パズルについてはここを参照 ⇒ インターネットパズラー

実は私十年以上前からやっておりまして、このナンプレ(私は「ナンプレ」と呼ぶ派)が今のところブレンダンを追っかける私の最大の足枷だったりするんですよ~(以下どうでもいい話)

続きを読む "単純だから病みつき…「数独」欧米で大ブーム(読売新聞)" »

2005年10月16日 (日)

撮影現場、情報その8

『The Last Time』の撮影現場目撃情報が、久々にIMDbのメッセージボードに書き込まれていました。

ニューオリンズの(たぶん)女子学生さんからで、お友達と二人で4時間も撮影を見ていたそうです。ただ、ブレンダンやキートンさんのファンではないようで、二人の様子については全く触れられていません(泣)。

同じ人が別のスレッドで、「撮影が再開されたの?」という質問に対して、それはわからないけれどもし(映画撮影の)カメラやクルーを見かけたらお知らせします、とのことでした。

製作会社エレメント・フィルムズさんのところでは、ポスプロになっているので、今後は撮影現場情報はないなーと思っていたので、ちょっと嬉しい書込みでした。

続きを読む "撮影現場、情報その8" »

2005年10月15日 (土)

Journey-- 撮影情報その8

『Journey to the End of the Night』情報です。タイトルは撮影情報でまとめてるけど、今回は撮影の情報ではないです。

IMDbにて、お馴染みフランキーさんが映画の内容について少し明かしてくれました。それによると――

5つの大きな役(?)があり、それらはどれも並び立っている。Mos Def が演じる役もその1つ。

five large partって何でしょう?今分かっているストーリーから考えると、父親・息子(ブレンダン)・父親の妻、それからモス・デフさんが演じる役……後1つは?

それも気になるけど、それ以上に気になっているのが公開日です。

続きを読む "Journey-- 撮影情報その8" »

2005年10月14日 (金)

ブレンダンを競り落とす

寝ようと思ったら、すごく美味しいニュースが飛び込んできました。

ブレンダンと二人でお食事できる権利がオークションに出品されています。

入札締め切りは10月20日、現在は$375ですって。

オークションサイト(Charity Folks)の玄関はココ、直接ブレンダンのページはココです。

米国にお住まいで、ブレンダン大好きで、お金に余裕のある方は是非ともオークションに参加して、その後世界中のブレンダンふぁんに自慢がてらランチの感想などをレポートしていただければ、ありがたいです。

続きを読む "ブレンダンを競り落とす" »

2005年10月13日 (木)

苦い海は1月末スタート?

苦い海とは、ブレンダンが上海国際映画祭で自ら語った『広西の子供達』改め『苦海逃生』(『The Bitter Sea』)のことです。

今年8月シンガポールの(中国系)新聞に11月から1月まで撮影の予定と出ていましたが、ミシェル・ヨーさんの(たぶん)公式サイトで

来年早々に撮影予定と、紹介されていました。

続きを読む "苦い海は1月末スタート?" »

2005年10月11日 (火)

Journey-- 撮影情報その7

『Journey to the End of the Night』情報です。

ブレンダンは撮影を終えたとのことです。お疲れ!ブレンダン。 ロサンゼルスへ帰ったのかな?

続きを読む "Journey-- 撮影情報その7" »

2005年10月 9日 (日)

心配でしたが、安心しました?

たぶん何でもないとは思うのですが、昨日からElement Filmes Internationalの公式サイトがつながりませ~ん(泣)

Element Filmes International は『The Last Time』のプロダクションカンパニー(製作会社)です。カトリーナのせいで製作が中断されたとはいえ、別の場所で撮影再開のウワサもあるので、いつの日かここでトレイラーが見れるものと楽しみにしていたのですが……

きっと改装中とか、お引越し中とか、そういうことですよね~。きっともう少ししたらまたアクセス出きる様になるに違いない……と信じて待つことにしよう。(この映画は待たされてばかりのような気がしてきました)

と、書きながら、ウロウロと探しに出たら、エレメント君み~っけ! なんだかよくわからないけど、お引越ししたみたいです。よかった、大丈夫みたい……ホッ

続きを読む "心配でしたが、安心しました?" »

2005年10月 8日 (土)

チャリティオークション

BECCから。

ブレンダン熊が出現!チャリティオークションに参加してるそうです。

カワイイっす♪

10/11追記) 結局、くまチャンは$61.0(入札2件)でお婿さんにいきました。

続きを読む "チャリティオークション" »

2005年10月 7日 (金)

オプラ・ウィンフリー ショー

『crash公開 その5』で書きましたが、オプラ・ウィンフリーさんのショーに『crash』のキャストと監督が出演しました。

出演といっても、生ではなくて録画です。それに、ブレンダンはいませ~ん(T T)

でも、ハギス監督光ってます!

続きを読む "オプラ・ウィンフリー ショー" »

2005年10月 6日 (木)

スタトレとブレンダン その2

スタートレックとブレンダンの繋がりを検証するシリーズ第二弾。ハッキリ言えば、こじつけです。 好きなもの(スタトレ)と好きなもの(ブレンダン)をなんとか一度に味わいたいから……

『ハードロック・ハイジャック』(AIRHEADS)に、スタトレ関連ワードが登場します。

続きを読む "スタトレとブレンダン その2" »

2005年10月 5日 (水)

最低ですか?

『悪いことしましょ』こと『Bedazzled』が、オンライン投票でthe worst film of all time(全時代を通じての最悪な映画)に選ばれましたー

ワ~イ、一番だ~って  オイ!

続きを読む "最低ですか?" »

Crash公開!その5

本日(10/05)はベルギーでの『crash』公開日(のハズ)。ベルギーの皆様、おめでとうございます。では、こぞって映画館へ \(^o^)/

それとは関係ないのでしょうが、明日(10/06)に『crash』のキャストとハギス監督がテレビにご出演だそうです。

続きを読む "Crash公開!その5" »

2005年10月 4日 (火)

Journey-- 撮影情報その6

『Journey to the End of the Night』の撮影情報です。

今日も登場するフランキーさん。

続きを読む "Journey-- 撮影情報その6" »

scrubs 見ちゃった♪

『scrubs』第三シーズンの名作(ブレンダン出演だけでなく、エミー賞にもノミネートされた脚本) 「My Screwup」を見てしまいました。

続きを読む "scrubs 見ちゃった♪" »

2005年10月 3日 (月)

NC-17?

『Journey to the End of the Night』について。

IMDbのメッセージボードに次のような書き込みがありました。

これまでに撮影された性的シーンや暴力シーンが、プロデューサーの間で問題になっている。彼らはNC-17になる可能性を心配している。

映画好きさんなら常識かもしれませんが、NC-17というものを私は2,3年前まで知りませんでした(それも映画以外で知りました)ので、一応ざっと説明。

MPAA(Motion Picture Association of America/アメリカ映画協会?)が設定した自主規制コード。日本で言う「R-15」とかです。その内容は――

  • G      全年齢を対象(入場可)
  • PG     保護者と同伴が望ましい
  • PG-13 13歳未満の未成年の入場には保護者の強い同意が必要
  • R     17歳未満の未成年の入場には保護者の同伴が必要
  • NC-17 17歳以下はいかなる理由があっても入場禁止

「極めて暴力的」であったり、「激しい性的描写」があったりするとMPAAからNC-17に指定されるようです。日本では「R-18」指定。 

『crash』『ゴッドアンドモンスター』『愛の落日』などは指定、『ジャングル・ジョージ』『ダドリーの大冒険』でPG指定。『聖なる狂気』は米国で公開されていない(違ってたらゴメン)ので、MPAAの指定はなく英国で18禁扱いだったようです。

『ジャングル・ジョージ』のような、子供からお年寄りまで大丈夫と思える映画でもG指定でないくらいだから、けっこう厳しい規制なんでしょうね。ブレンダンのこれまでの主演作は『聖なる狂気』を除けば、だいたいPGかPG-13に収まっているから、もし『Journey-- 』がNC-17になれば(米国公開)初ということですが……それってマズイ?

書き込みに対しては、「NC-17にならないよう編集するんじゃないの?」とか「プロデューサーには作品に口出しする権利があるんだから…」というようなレスが返ってきていました。NC-17に指定されるのはまずいだろ~感が漂うレスでした。たぶん、公開が限定的になることを心配されているんでしょうね。だって、たくさんの人にブレンダンを知ってもらいたい見てもらいたいのがファンの心理です……よね(笑)

まさか昔の「成人映画」的映像ではないと思いますが、どうなんだろう?悪人フレッチャーを観たいとは思ってきましたが、(ブレンダン以外での)成人映画的内容だったら観にいきにくいかも知れない……MPAAの指定が厳しいだけだとは思うのですが、けっこう大人向けの映画ってことかな~ ちっともわからんまま、ファンとしては公開を待つのみです。 

2005年10月 2日 (日)

9月のまとめ

9月中にメモっておいたものの、ブログの記事としては書けないな~と諦めたものを、いくつかあげてみます。

  • IMDbから『Three Bad Men』が完全に姿を消しました。

延期というより、消えたということかと……悲しいです(T_T)/~~~

  • 映画『Inkheart』は現在脚本が書かれているところで、出来上がったらキャスティングに入るそうです。
  • 『Inkspell』の録音はロスで行なわれたらしくて、フンケさんも立ち会ったみたいです(ずっとではないと思うけど)。ブレンダンの朗読を聴いて、フンケさんも自分が書いたキャラクター達の知らなかった部分がわかったそうです。例えば、○○はスコットランド訛りで喋るんだ~、とか。

フンケさんの公式サイト(Micharaさん、ありがとうございました!)は、扉からとっても楽しいので、おススメです。フンケさん原作の映画『Thief Lord』が12月にドイツで公開になるらしいです。wine

    • ワインの番組と勝手に呼んでいる『John Cleese:Wine for the Confused』の特典映像内でブレンダンが話していることの一部が判明。ワインの「脚」のことでした。

お酒全般に渡って知識がないので、BFFCでScrapperさんのこの部分の感想&説明を読んでも分かりませんでした(><) その後本屋さんで立ち読みして(スイマセン)やっと分かりました。でも、この部分以外は、ブレンダンが何を言ってるのかは未だに不明です。

  • ライオンゲート社がブレンダンを『crash』での助演男優として推してるというウワサ。
  • 英国で『crash』が初登場の『シンデレラマン』を押さえて、weekendのBoxOffice1位返り咲き。
  • Entertainment Weekly誌によると、『crash』のDVD売り上げ及びレンタル成績が1位になったそうです。
  • 数年前に『crash』という映画を作った監督さんが、「こっちが先なんだから、名前を変えろよ~」と言っておられるとかおられないとか。

以上、『crash』関連ミニ情報でした。助演男優賞にノミネートされるには出番が少ないし、役も小さいんじゃないの、というもっともな意見がありました。マット・ディロンさんの方が賞には近そうかな。ドン・チードルさんは主演男優賞? ScrubsS2 

    • 本年12月に、ユニバーサルから期間限定(~2/28)で、『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』 (デラックス・エディション)、『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』 (本編ディスクのみ)、『スコーピオン・キング』が980円にて発売。
    • 11月15日に『scrubs』第二シーズンが発売に。ブレンダンは出ませんが…

ミニDVD情報でした。

  • お馴染みハンガリーのファンサイト様で、『scrubs』第1シーズンからブレンダン登場の2話がダウンロードできます(私はDVD持ってるのでパス)。
  • BFFCにAnniさんが復活されて、なんだかうれしー(^o^)

Vidascruzadas_poster 最後に、アルゼンチンの『crash』のポスター(DVDのジャケットも同じ?)がなんだかカッチョイイと思いました。こっちの方がなんか好き。日本版はどうなるのかな~。ま、鬼も笑う来年の話ですけど。

2005年10月 1日 (土)

Journey-- 撮影情報その5

今日もフランキーさんに感謝。IMDbのメッセージボードに、フランキーさんの口から(指から?)ブレンダンの名前が出てきました♪

カタリナ(・サンディノ・モレノ)は昨日で撮影終了しました。ブレンダン(・フレイザー)は7日以内に終わる予定です。

まー、思っていたより早いザンス!カタリナさん、お疲れ様でした。そして、10月初めでブレンダンはロスへ(スィートホームへ)帰ることになるわけですね。それとも、現場に残ってまた写真撮るのか?

撮影は10月末までということだったので、ブレンダン帰宅後も撮影は続くのでしょう。この『ジャーニー…』は全てにおいてこちらの予想より早く進んでいる感じがします。これなら、2006年4月公開も可能なのかも。 でも、日本での話ではないのが残念。

その他に、kadyksdさんが――

ブラジルのサイトには9月に撮影予定だったけれど遅れて10月撮影に、それも来週からになったという情報があります。ロケ地は依然としてわかりませんが、ブレンダンのホテル(泊まっているホテルという意味だと思います)ではファンをたくさん見かけました。

という内容を書込みされています。

当ブログとしましては、フランキーさん(スタッフサイドの人だと思っているので)の情報に重きを置きましたが、現場近くに住むkadyksdさんの情報も捨てがたい!少なくとも、泊まってるところは分かったんですよねぇ……よし、kadyksdさん、そのホテルでバイトだ! ホテルに集まるファンをかき分けるバイトとかどうでしょう。 

しかし、いくらロケ場所やホテルを極秘にしても、大きい(らしい……実物見たいよー)から目立って仕方ないんじゃないのかなー プロデューサー泣かせなお人♪

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。