2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« フレイザー'S EDGE 3 | トップページ | キャスト追加情報+ポスター? »

2005年11月 9日 (水)

中秋の夜の夢……って何?

シェイクスピアなら『真夏の夜の夢』なんでしょうけど、中秋の夜の夢とは?

ブレンダンがどうやら1人で登場したらしい(アフトンさんの姿なし、という意味です)画像が色々な画像のサイトでアップされています。

一番画像が多かった(8枚ほど)WireImageはこちら↓です。

髪も、服も黒いブレンダン。「ブレンダン兄ちゃん」って呼びかけたくなる笑顔もみせてくれていました。

ただねー、このパーティのことはよくわからないんです……
The 2005 Mid-Autumn Night's Dream...って集まりらしいのですが。

場所は、サンタモニカのThe Buffalo Club というところ。
Getty Image ではロサンゼルスとなっていましたが、たぶんサンタモニカが正解)

Mid-Autumn Night's Dreamを調べてみましたが、ピンとくるものが見つけられませんでした。で、BECCで指摘されていたGlobe Photosを観ると画像の上の部分に、

"A MID AUTUMN NIGHTS DREAM", BENEFITING RAINFOREST ALLIANCE, HEAL THE BAY, ANIMAL ALLIANCE, ROOT AND SHOOT, THE BUFFALO CLUB, SANTA MONICA CA. 11-06-2005

とあります。(ブレンダンのシャツが黒い縞模様ということもわかります)

の資金集めパーティとかそういうものでしょうか?ブレンダンらしいと言えば、らしいと思う。

ブレンダンの興味を一番引いたのは、Animal Allianceに違いない、だって犬好きだから(確証はないけれど、そう思う)♪私も犬好きだし~(*^_^*)、と無理にでも接点を持とうと努力してみました。ちょい虚しい。

ブレンダン以外の人は、ライオネル・リッチさんしかわかりませんでした……日本の芸能界でさえ疎いのに、海外は無理でしたね(T_T)

最後に、いつもアグレッシブな姿勢でバンバン更新されている例のハンガリー様は、この画像も早速アップされていました。ド~ンと、ロゴ(ウォーターマーク?)入りで。大丈夫なの?と心配するより先に、なんかもう清々しさを感じました。気持ちイイや。

« フレイザー'S EDGE 3 | トップページ | キャスト追加情報+ポスター? »

雑記(ブレンダン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128979/6976038

この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の夜の夢……って何?:

« フレイザー'S EDGE 3 | トップページ | キャスト追加情報+ポスター? »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。