2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 中国で鳥インフルエンザの感染確認 | トップページ | 踊らされたり、くすぐられたり »

2005年11月 5日 (土)

フレイザー'S EDGE 1

8月に『故郷に錦のブレンダン!』で、今年2月に母校を訪れたブレンダンの記事を紹介しましたが、その中身を日本語にしてみました。

勉強がてら訳してみましたが、すごく長いので、まごまごしてる内に3ヶ月も過ぎました。全然ホットではなくなってしまいました……訳に自信もないのですが、概ねはあっていると思うので、お時間と心に余裕のある方(=多少のミスは大目に見てやろうという方)、よければ読んでってください。 ちょいとすてきなフレイザー先輩のお話です。

ソース:http://www.cornish.edu/news/features/fraser_edge.htm

この記事は、2005年2月9・10日にブレンダンがコーニッシュのTheater学科を訪れた時のことです。

ブレンダン・フレイザー(Theater'90)――コーニッシュカレッジのダウンタウンにある新しいキャンパスのドアを後ろ手にしめた。大勢の演技科(Acting)の生徒たちが、ドキドキワクワクしながら、卒業生でありセレブでもあるゲストスピーカーを待っているのだ。そう、ブレンダン・フレイザーを。

間違いようもなく長身で、浅黒く、ハンサムなブレンダンが大またで入ってくると教室は静まり返えった後、生徒達の暖かい拍手が静けさを破った。ブレンダンの親しみやすく、穏やかな態度はハリウッドの映画スターというよりは、背の高い若者とかわらないエネルギーで教室に伝わったのだ。

『ジャングル・ジョージ』『悪いことしましょ』や『ハムナプトラ』シリーズなどのようによく知られている映画から、思考を刺激する『青春の輝き』『ゴッドアンドモンスター』や『愛の落日』まで、様々な映画で知られている人のそんな謙虚な姿を見ると心が洗われるようだ。オスカーにノミネートされたポール・ハギス(『ミリオンダラーベイビー』脚本)のアンサンブルキャストによる、ロサンゼルスの人種問題を正面から見据えた映画『Crash』が、この春に間もなく公開される。

ブレンダンは埋め尽くされた顔また顔を見てニヤリ。「ここには俳優が集まっているのかい?」彼はみんなに尋ねた。かろうじて聞こえるくらいの声が数人の勇気ある生徒の口から漏れる。「もう一度訊くよ、……ここには俳優が集まっているのかい?」笑い声が部屋中に溢れ出し、生徒達は今度ははっきりと「イエス!」と答えた。彼はそれに応えて言った。「自分が誰にむかって話しているのか、はっきりさせたかったんだ」

「僕がコーニッシュに入学したのは前世紀だった」(笑い声)「ここにいる事がいかにチャレンジなのか、各人がそれぞれの目標を達成するためにいかに身を捧げているかを、僕はとてもよく判っているということを君達に知ってもらいたい。君達の殆どが、なんとか食いつないでいること、一日中の授業に加えて夜の仕事をずっと続けていること、午後にはリハーサルをして夜には本番をむかえていることが想像できる。睡眠も食事も非現実的になっていく。多くの人は思っているかもしれないね、どうして自分はここにいるのかとか、進歩しているのかとか、もしくは、ここをやめて何になろうかとか!そういった考えを脇に置いて、技術を学ぶために賢い選択をしたんだと信じることが出来れば、君達は成功するだろう。才能というものは消すことは出来ないものだ。ある程度の才能がないなら――コーニッシュにはいないはずだ。勉強していた頃の僕は、もがき、講師に立ち向かった。今では名誉の勲章だと思っているけど、《無規律》だと批評されていたんだ。自分の強みだと思う部分を当てにするな、弱点を認識して克服するように言われたよ。」

「君達の前にはデコボコ道がある。優柔不断な世界に入っていこうとしているんだ。僕だって今仕事を探してるんだよ、」(笑い声)「笑ってるね、でもこれは謙遜ではないんだ、事実だよ。競争社会なんだ。だから、ここにいる間に、強くなれ。安全な環境にいる間にね。」

フレイザーの魅力と天性のコミカルな間の取り方はすぐに生徒達を落ち着かせた。誰もが聞き漏らすまいと身を乗り出した。

英文は舞台の脚本を意識して(?)過去形ではなく現在形で書かれていましたが、まとまるように過去形で訳してみました。それから、私の頭の中のブレンダンの一人称は「僕」です。「俺」とか「ワシ」とは言わない、つーか言わせない。

長い?わかりにくい?ゴメンなさい(>_<)……それでも、明日に続く。

« 中国で鳥インフルエンザの感染確認 | トップページ | 踊らされたり、くすぐられたり »

雑記(ブレンダン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128979/6897508

この記事へのトラックバック一覧です: フレイザー'S EDGE 1:

« 中国で鳥インフルエンザの感染確認 | トップページ | 踊らされたり、くすぐられたり »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。