2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« scrubsシーズン3  | トップページ | Mummy③を語る »

2006年3月16日 (木)

哀悼...

『Inkheart』『Inkspell』『Dragon Rider』等の作者であり、映画『Inkheart』のプロデューサーも勤めるコルネーリア・フンケさんのご主人Rolf Funkeさんがお亡くなりになったそうです。

謹んでご冥福をお祈りしたいと思います。

フンケさんの公式サイトに、彼女自身からの手紙という形で報告されていました。

手紙には、今年1月にRolfさんの病気が判明し、手術したこと、フンケさんが病院で毎日を過ごしたこと、1週間ほど前にロサンゼルスで亡くなったこと、友人や学校が子供たちを支えてくれていることなどが書かれていました。

さらに、亡くなったRolfさんは、コルネーリアさんにとって、「親友であり、最良のアドバイザーであり、誰よりもコルネーリアさんのことを知っていて、誰よりも彼女の人生に影響を与えた」人で、「彼の援助と支援がなければ、本を書くことは出来なかった」そうです。

Rolfさんは入院中もコルネーリアさんに、「ノートを持ってきて、彼のいるところで書くように頼み」、彼女はそうしたそうです。「その時間は二人にとって貴重で忘れがたい時間」だったと書いてありました。

公式サイトや本や、いくつかの記事を通してしか知りません。亡くなったRolfさんについては名前しかしりません。でも、彼女の手紙を読むと二人の関係がとても伝わってきて、涙が… そんな大切な伴侶をなくすことは耐え難いだろうと思います。

執筆の再開については、「気持ちが沈んで、もっとゆっくりになるかもしれない」けれど「Moやメギーのお話を最後まで、そして他のお話も、ベストを尽くすことを約束」してくれていました。

ロスでの友人の中には、きっとフレイザー夫妻もいることでしょう。『The Air I Breathe』の撮影も終了したそうなので、ブレンダンがきっと……頼んだぞ、ブレンダン。

« scrubsシーズン3  | トップページ | Mummy③を語る »

DragonRider/フンケ作品」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

闘病中だったんですね。

それでも傍らでペンを動かす事、それを見て生きる源にしていたかったのでしょうね~。
支えるって事も心理的に尋常な状態ではないはずなのにね。
病と闘うって自分だけの問題では片付けられないことが多いですよね・・・

支え続けたコルネーリアさん、今度は沢山の読者や友人たちに寄り添っていただきたいです。

ぽわさん、こんばんはー

自分だったらどうかな~と考えるとつい涙が。
作家としても妻としても最善を尽くされたと思うし、Rolfさんとコルネーリアさんの関係も素晴らしいものだと思いました。

>今度は沢山の読者や友人たちに寄り添っていただきたいです
その中にはブレンダンがいて欲しいです。

健康には気をつけましょう(^_-)-☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128979/9120683

この記事へのトラックバック一覧です: 哀悼...:

« scrubsシーズン3  | トップページ | Mummy③を語る »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。