2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« About the Production ③ | トップページ | 変更するのもほどほどに(T_T) »

2006年4月21日 (金)

「夜の果て」から「地の果て」へ

\(^o^)/ブレンダンの新作情報がありました!ワーイ\(^o^)/地底探検

今度は「地の果て」へ旅するらしいです。

たくさん記事が出たようですが、内容は以下の2種類。

どうやら、ジューヌ・ヴェルヌの『地底探検』をブレンダン主演で映画化するようです。SF好きの私としては嬉しい! でもヴェルヌは古典すぎて、SF映画というよりアドベンチャー映画になるんでしょうね……それでもオッケー!(何でもいいのか私?)

詳細な内容(書いてある範囲で)は以下↓に。ちょっと疑問もあります。

comingsoonの内容は――

ブレンダン・フレイザーはWalden Mediaとニューラインシネマによるジュール・ヴェルヌの『地底探検(Journey to the Center of the Earth)』をベースにした映画Journey3-Dに主演する予定だ。

Varietyによると、フレイザーは、10代の息子と共に、今までに見た事もない世界へと彼らを導いていくメッセージが隠された古代の遺物を発見する地質学者を演じるらしい。

『トータルリコール』での視覚効果によってアカデミー賞特別業績賞(? Special Achivement Academy Award)を受賞しているEric Brevigには、これが映画監督デビューとなる。D.V.DeVincentisが脚本を書いていて、視覚効果の専門家Charlotte Hugginsが製作を担当する。

Journey3-Dは、ライブアクションとして撮影する予定で、この世のものとは思えないような景色や生き物が、高精度で写真のようにリアルな3-D技術によって登場するだろう。

また、フレイザーもエグゼクティブプロデューサーとなる(かも)

(かも)でスイマセン。意訳過ぎ?     

comingsoon以外は――

ストーリーは、火山の調査の為にアイスランドへの旅に出て、甥っ子と共に追い詰められることになる科学者を中心に展開する。嵐の間、彼らは洞窟に閉じ込められるが、唯一の脱出方法は地球の中心を通り抜けるというものだった

撮影は6月10日から、モントリオールで始まる。監督Eric Brevig。 『ナルニア国物語』のWalden Mediaが製作し、ニューラインシネマが配給する予定。
【中略】……以前も映画化されたことがあるという話。

『クラッシュ』の出演者の1人であるフレイザーの次回作は、『Journey to the End of the Night』で、来週Tribeca映画祭でプレミア上映される。彼は最近、アンサンブル犯罪ドラマ『The Air I Breathe』とロマンティックコメディ『The Last Time』の撮影を終えた。

気になる点その①
ブレンダンと地球の中心へ向かうのは息子か甥っ子か?どっちでもいい?私は息子がいいな~、パパブレンが見たいから♪ ただし、息子は12歳までにして欲しいです。19歳の息子がいるブレンダンを想像できまシェン。    ちなみに、原作では甥っ子です。

気になる点その②
撮影が6月からってことは、『Bitter Sea』はどうなるの?『Inkheart』は?……配給がニューラインシネマらしいので、『Inkheart』がますます遠くになった気がしますが、き、気のせいですよね、アハ、ハハ、ハ…(~_~;)

気になる点その③
ロマンティックコメディ『The Last Time』の撮影終了より、公開されるのかどうかが気になるんですけど。

気になる点その④
ブレンダン、ついにプロデューサーデビュー?! もし、事実なら是非ともヒットして欲しい作品です。また力の限り働いてね、ブレンダン♪ その時には、私も力の限り踊りたいと思います(…不要でしたね)

    

さて、さて、事実なんでしょうか?ガセでも平気な私は、もう踊ってま~す(ただし出力80%で・笑)

« About the Production ③ | トップページ | 変更するのもほどほどに(T_T) »

地底探検/Journey 3-D」カテゴリの記事

新作?」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

もう、120%踊ってますよ。
こんなストーリー、だーーい好きなんですから。
ネットで検索したところ、1959年に映画化されてるようなんですが・・たぶん。
でも、6月は早いですよねー。
突然、わいてきた話で驚いてますが、いいニュースなので、うれしいです。

すでに、「なんちゃって~」で騒いでしまいました。
だいぶ、落ちついてきたところです。

「地底探検」読まなきゃ・・って読むものばかり増えてます。

今日は、ビックニュースなので、翻訳の続きは、
先の楽しみに、とっておいたほうが、
よさそうですよ。
そうしないと、うれしくて、踊り疲れる人がいるから・・・(笑)

nekoさん、こんばんは~

>こんなストーリー、だーーい好きなんですから
『ハム』みなたいな感じに仕上がると良いですね~
犯罪モノが続いてたから、パーッと明るい冒険活劇のブレンダンも美味しいでしょうね(あ、ヨダレが)

>「地底探検」読まなきゃ
が、頑張れ~。でも無理しないで下さいね。
私は昔の映画を探してみようかな、というか見てたりして……生まれたのはもう少し後ですけど。

>とっておいたほうが、よさそうですよ。
お心遣い、ありがとーございます
それでは私も出力アップして、踊っちゃいま~す(笑)

こんにちは。

Micharan Voice様のプログでも、気になってるようですが、
(いつも、寄らせていただいてます。感謝)
「3-D」って、もしかして、あの立体の飛び出す
3Dなんでしょうか?
もし、そうなら、ブレンダンが、目の前にいるように見えるってこと?
もう、踊りつかれて倒れそうです。

こんばんは~

Micharan Voice様は私もいつもお世話になってます、同じく感謝。

>「3-D」って
うーん、やっぱり飛び出すアレなのでは?
赤と青のメガネ、または薄い色のサングラスみたいなメガネをかけるアレ。
私はメガネonメガネになるので、出来ればメガネなしで飛び出してきてほしいなぁ~(←ここはJimmy様同様、技術の進歩に期待)
あと、触れるともっとイイかも(笑)
……踊る前に倒れるな、きっと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128979/9696509

この記事へのトラックバック一覧です: 「夜の果て」から「地の果て」へ:

« About the Production ③ | トップページ | 変更するのもほどほどに(T_T) »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。