2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 殿堂情報 | トップページ | 唐突に登場… »

2006年6月 5日 (月)

殿堂情報 その2

ブレンダン殿堂入り(Canada's Walk of Fame)についての記事から、さらにまとめてみました。 ようするに昨日の続き。昨日と同じ内容は省略してます。

はー、カナダに住みたい(今だけ)

ソースはこちら ⇒ It's nice to be home(TorontSun) 、その他番組(「殿堂、放送スケジュール」参照)をご覧になった方からの短い情報もちょっとだけ。

記事から抜粋するとけっこう長いので、リンクを貼っていますので原文はそちらでお願いします。というわけで、訳のみです――

(殿堂入りについて)
「もったいない気もしますが、たいへん嬉しく思っています。まだ思っていもいなかった夢が実現しました」と俳優ブレンダン・フレイザーは告白した。「トロントに帰って、昔よく行った場所を訪ねることは素晴らしい――故郷に戻るっていいですね」

(プレス対応で)
CanadaWalkOfFame マウンティ(騎馬警官)を従えて、自身もカメラを巧みに使いながらフレイザーはカメラマンたちにポーズをとった。そのカメラはEnterteinment Weekly誌との契約で使っている小さなシルバーのライカだった。

(その他)
多くのスター達が聞いていないように、フレイザーは昨日のテロリスト逮捕*1について耳にしていなかったが、「全ての警察官を誇りに思うよ」と彼は言った。
そして恐ろしい灰色の日*2において、この映画スターのおかげで、彼が今なお故郷と呼ぶ場所に昔からある特別なモノを、我々は再び思い起こしたのだ。
「騎士道精神がここでは消えていない。水溜りの上にコートをスッと被せる*3チャンスを待っていることなんて、ここではザラにあることだ」 我々の写真を撮りながらフレイザーは言った*4
「それは国民性だね、上質なユーモアや美味しい食べ物。美味しいものがたくさんある*5。祖父がよくこう言っていた。『どこへ行こうが、誰かが常にお前を知る事になる。礼儀正しくないのは弁解の余地なし』 それはカナダ人の受け継いできたものなんだ。」

*1......「カナダで爆弾テロ計画」(ココを参照)。日本ではあまり報道されていないように思うのは私だけ?
*2......こんな↑事件があったから「恐ろしい灰色の日」と思われますが、当日が雨だったので曇天と「灰色」がかかっている可能性もあり?
*3......「僕のコートは濡れてもお嬢さんの靴や洋服は汚しませんよ。さぁ僕のコートを踏んでこの水溜りを渡ってください」という精神が騎士道精神なんですネ(^^)
*4.....いいことを言いながらも、写真は撮る。さすがブレンダン♪.
*5......「食いしん坊か!」とツッコミを入れてしまいました(^^ゞ

ブレンダンの撮った写真が「Entertainment Weekly」で使われるようです。雑誌でなのか、オンライン上でなのかは不明ですが、要チェック!なのは間違いなし。日本でも大きな書店なら置いてある可能性も……

それにしても、ブレンダンの礼儀正しさはおじいちゃまの教えだったんですね。アリガトーじいちゃん(^o^)丿

そして、IMDbのメッセージボードへの書込み(一部)がこれ↓ サンクス、beanie-1さん

二重国籍を持っている(カナダとアメリカ)ことを何か言っていました。私が感じたのは、彼はカナダにより強い結びつきがあるということです。彼がそのつながりを絶つとは思えません。明らかにステージ上で少し感動しているように見えました。

beanie-1さんは番組をご覧になったんでしょうね~いいなぁ~ ステージ上のブレンダン、見たいなぁ~(コレバッカリ)

さて、カナダ(トロント?)を愛する気持ちが伝わってきたところで、同じくカナダ・モントリオールでの「Journey3-D」の撮影頑張ってね~(^_-)-☆

« 殿堂情報 | トップページ | 唐突に登場… »

雑記(ブレンダン)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

>日本ではあまり報道されていない
私も、知りませんでした。
日本は、他のニュースで忙しいから・・。
ブレンダンが、無事でなによりです。
たぶん、ブレンダンパワーで、テロを蹴散らせたのでしょう。

>騎士道精神
そうですね~。
ブレンは、英国紳士のような雰囲気が、あります。
「殿堂情報」の写真でも、足を広げて立っているので
なぜ?と思っていたら、隣の人の身長に合わせているのが
分かりました。
しゃがむよりも、あのほうが、隣の人にも見た目もいいような
気がします。
ステキなブレンダンを発見した瞬間でした。

>日本でも大きな書店
ほ、ほんとですかー。暇さえあれば、本屋に行く私なので、
(昔から、本屋は大好き)目を光らせておきます。

>「食いしん坊か!」
キャハ、ハ、ハ!!
そこがいいのですよー。
私も、食いしん坊なので、ブレンダンと同じー。
小さなことでも、共通点を見つけています。
それしか、なかったりして・・・(・・;)

こんばんは。

「地底探検」
私が、読んだ本によると、登場人物が、4人程でした。
地質学者、甥っ子、甥っ子が好きな女の子、おばさん。
探検は、地質学者、甥っ子だけで行きます。
先日、シラ吉様が共演者は、1人しか決まっていません、
と言われていたので、もしかしたら2人だけという可能性もあると
思います。
そうすれば、3-Dにお金をかけられるし、ブレンもたくさん出るかも?

nekoさん、こんばんは~

「テロリスト逮捕」のニュースは日本ではあまり報じられていないんですね。
計画だけで実行されていないからたいして報道されないんでしょうね。
ブレンダン殿堂入りの日に大事件が起きなくてよかった、よかった(^^)

>ステキなブレンダンを発見した瞬間でした
私もあの写真好きです~
お隣のFoleyさんの表情もいい。
ただ、もっと動くブレンダンがみたいけど。……ワガママでした。

いつも書籍情報ありがとうございます!!
「地底探検」って登場人物じたい少ないんですねー、4人とは!
おばさん役もいるんですか……オーデションないかな、「おばさん」度には自信ありなんですが(笑)

ところで、近所の書店まわりましたが「FLiX」ありませんでした(T_T)
来週は大きな書店に行く予定があるので、そのときには是非「FLiX」を手にしようと、企んでます。残ってますように(祈)

>>日本でも大きな書店
大阪だと紀伊国屋書店に海外マガジンが結構あったりします。
昔はここで「スタートレックマガジン」という外国の雑誌を買っておりました。
今はオンラインでショッピング♪
nekoさんのお住まいのお近くにもきっとあると思いますので、目をピカーッと光らせておいてくださいね(笑)

シラ吉さん、nekoさん、こんばんは

>ブレンは、英国紳士のような雰囲気が、あります。

nekoさんの表現に「そうだ~ぁ、その通りだぁ~ぁ」とうなずく私でした。
あの紳士な香りというのは、育った環境と教訓にいかされたものなのですね。

>水溜りの上にコートをスッと被せる
騎士道精神・・いいですね。
でも私、水溜りにブレンのコートを敷いてもらっても「いえ~、私の靴なんてどうでもよ~ござんすよ・・・」なんて訳の分からんことを言いますね、きっと。
それとも「あっ、コートはいりません、代わりに抱きかかえてください」と己の体重無視して頼んでしまいそうなバカな私。
これが別人なら「あっ、そっありがとう」って普通に“踏んづけて”平気な顔して渡りそう・・ってその前に言ってもらえるかどうか問題(笑)

あいたぁ~、お願いも書くつもりでしたのに。
シラ吉さんへ
このページのある部分がとても好きなので私のblogで語らせてくださいね。

こんばんは。

>おばさん役
いつも、おいしい食事を作ってくれる人のようです。
心配性で、探検に行くときも、お弁当を持たせて
くれました。
だから、シラ吉様も、ぜひ、オーデションへ・・
その前に、飛行機という大きな壁が・・・。

>体重無視
大丈夫です。
ブレンダンは、簡単に抱きかかえてくれます。
私は、敷いてくれたコートを、持って帰りクリーニングに出し、
家まで届けに行って、フレイザー一家と仲良くなります。(計画的?)

わっははは~
ぽわさんもnekoさんも妄想膨らんでますネ!
お姫様抱っこしてもらった後コートを持ち帰ってフレイザー一家と仲良くなる作戦ですね……す、素晴らしすぎます!!
フレイザー一家と仲良くなったら、前から狙っている我が娘をグリフィン君に嫁がせる作戦も実行してください。
年齢差と本人の意思で、まさにミッション・インポッシブルですが(笑)

☆ぽわさん
>このページのある部分がとても好きなので私のblogで語らせてくださいね。
読ませていただきました~
こんなヘッポコblogなのに、あんなステキな文章に参加できているなんて嬉しいです。
後ほど、ぽわぽわ★ステップにおじゃまさせていただきますねー

☆nekoさん
>飛行機という大きな壁が
そーなんですよ、トホホな壁が…
おいしい食事もつくれないし……トホホ×2

こんばんは~

>ぽわさんもnekoさんも妄想膨らんでますネ!
ほんとにぇ~妄想はタダなんで・・(笑)現実に起こったらえらい事になりますしね・・・・。

>読ませていただきました~
こんなヘッポコblogなのに、あんなステキな文章に参加できているなんて嬉しいです

とんでもない~ヘッポコなんて~。
シラ吉さんのお陰で私は情報がバッチリなんです。なんせ英語が・・・・。
これからも教えていただいた情報を拝借するかも?です。よろしくね。
書き込みありがとうございました。

ぽわさん、こんばんはー

>とんでもない~ヘッポコなんて~
とんでもある~ヘッポコなんです~(^^ゞ
この前も間違ってたし……
小ネタばっかだし……
端っこ過ぎたりするし……
でも暴走暴踊(?)はとまらないし……
自分は楽しいので満足なんですが。は、もしかしてここがダメなのかも(笑)

>情報を拝借するかも?
間違っていても許してくださるなら、どんどん持っていって下さいね~
ブレンねたはブレンダンふぁんみんなでワイワイキャーキャーしたいですものね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128979/10407700

この記事へのトラックバック一覧です: 殿堂情報 その2:

« 殿堂情報 | トップページ | 唐突に登場… »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。