2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« キャスト続々と…交渉中 | トップページ | トレイラー登場!! »

2006年8月28日 (月)

花火会場でブレンダン

街角ブレンダン情報こと、街角でブレンダンを見かけたという、真実か見間違いか確かめようがない情報(←説明過多?)  こんないい加減なことを書けるのはここしかない!ア~ンド、こんないい加減なことを読まれる方は、話半分でお願いします。
(と言っても、嘘を書いてるわけではありません。真偽の判定が出来ないということですよー)

とあるご家族がモントリオールに旅行された時のことを書いたブログの中に、ブレンダンが登場していました(^o^)/ そこだけ抜粋↓

On our way back, we ran into Brendan Fraser and (I'm guessing) his wife and some other guy who were walking toward the fireworks...he looks just as good in person! 

戻る途中、花火へと歩いていく途中のブレンダン・フレイザーと(恐らく)彼の奥様ともう1人別の男性に出くわしました……直接見てもやっぱり彼はステキね!

このブログはこちら↓(http://以下です。)
shannonmohanty.spaces.live.com/Blog/cns!3BC23DD5A0ECB640!652.entry

モントリオールへは金曜日から日曜日(日にちは不明)まで滞在されていて、土曜日に毎年この時期に開催されている花火を見に行かれたそうです。30分ほど花火を鑑賞してからホテルに戻る途中、ブレンダンご一行と出会われたとか。いいなぁ~、モントリオールに遊びに行きたいッス(T_T)どこでもドアで…

それにしても、撮影で忙しい中、妻とのデートもかかさないなんて、ヨッ!にくいね、お2人さん!……で、もう1人は誰?

ところで、ブログと言えば有名なmyspaceにブレンダン・フレイザーさんが10人もいました!(8/27日調べ) なりきりブレンダンさんかな~と思いながらも、もし本物だったらいけないので(何が?)、お時間のある方はチェックしてみては?お友達になれるかも(笑)

  • myspaceの検索結果
    (age:37の人が2人いますが、片方はアクセスできませんし、片方は記事ゼロです……さて、どっち?)

« キャスト続々と…交渉中 | トップページ | トレイラー登場!! »

街角のブレンダン」カテゴリの記事

雑記(ブレンダン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128979/11633580

この記事へのトラックバック一覧です: 花火会場でブレンダン:

« キャスト続々と…交渉中 | トップページ | トレイラー登場!! »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。