2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 地獄騎行 | トップページ | カプリコーンはあの人だった »

2006年10月24日 (火)

苦海逃生 最終回

Newicon

地獄から復活!(ウソ&大袈裟) やー、家具の配置、部屋の片付けが一段落して、ホッとしているシラ吉です。こんにちは(^^)

絶対に今日で最後のThe Bitter SeaThe Children of Huang Shiでも可)の話題を。
小ネタパラダイス14」で「もう本当にこれが最後(のはず)」と書きましたが、習慣は恐ろしい。情報を提供してくださっていたミシェル・ヨーさんのファンサイトに、習慣で通い続けていたら、先日こんなニュースが↓

ブレンダンとは関係なくなってしまったので(涙)、超訳してみましたヨ。原文を読みたい方は文末のリンクをご利用下さいませ。

Children of Huang Shi(又はThe Bitter Sea)情報。
主役俳優にアイルランド人俳優
Jonathan Rhys Meyers、主演女優にオーストラリア人女優 Radha Mitchell が決まった。(1年前は、ブレンダン・フレイザーが主演となっていた)Roger Spottiswoode(監督)は何年もかけて準備をしていたが、ついに準備が整ったのだ。
最近の電話インタビューによると、チョウ・ユンファはまだ契約はしていないものの、出演の可能性大。ミシェル・ヨーは子供の脱出を助ける村の女性役。
来年の公開にむけて、来月から撮影開始の予定。製作費は約5,000万米ドル。

―――Michelle Yeoh Web Theatre【News】Oct. 23rdより
※情報源が書かれていないのが残念ですが、これまでのことを考えると事実だと思います。

主演のJonathan Rhys Meyersさんの写真はコチラRadha Mitchellさんの写真はコチラ
Radha Mitchellさんの名前は小耳の挟んだことがありましたが、Jonathan Rhys Meyersさんは初耳。ブレンダンより若い(1977年生)ので、ヤングな映画(←古すぎる表現で恥ずかしい!)になるんでしょうか……もう、関係ないけど。

たくさんの子供たちに手を焼くブレンダンとか、砂漠を彷徨うブレンダンとか、新聞記者姿のブレンダンとか観たかったけど、日本人としてはツライ内容の映画になりそうだったので、この結果もアリかな……と。 主役俳優がハッキリしたので、これで私もスッキリ&キッパリ諦めがつきました(ついたハズ……たぶん)。

そーいうわけで、これで最終回The Bitter Sea情報でした(笑)

関係ない話:
ついでに、壁にあいた穴の写真を記念に。大きさがわかるように、ハニーに手を添えてみました。壁を補修して、壁紙を貼ったら、何事もなかったかのような壁になりました。家族揃って「まぁ、なんということでしょう」(←ビフォーあんどアフター風)と言ったことは、想像に難くないでしょ(^^ゞ

Before   After

« 地獄騎行 | トップページ | カプリコーンはあの人だった »

新作?」カテゴリの記事

コメント

シラ吉さん、こんばんは。

「苦海」はブレンじゃなくなったんですね。
上海行った時はかなりプロジェクトにかかわってそうな
雰囲気だったのに何かあったんでしょうか~?
資金が集まらなくて、製作が思い通りに進まなかったのが
原因かな???

でも、一番期待していた「INKHEART」が決まったから、
別にいっかー。ってのが世界中のファンの思いかも(笑)

Micharaさん、こんばんは(^o^)丿

「苦海」はずーっと何もなかったのに、昨日あたりからgoogleアラートがやたらと情報を送ってきてまして、
「もう今更、何さ、プン」です(涙)
上海でブレンの口から出た時は「オオーッ」とかなり期待したんですけどね。
映画って、私たちに判る程度に動き出すのにも時間がかかるし、紆余曲折するもんなんですね~
勉強になりました。

>世界中のファンの思いかも(笑)
確かに!
どっちも見た~いって人も多いでしょうけど(^^)
その点Journey to the End of the Nightはちと可哀想な気もしますけど(哀)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地獄騎行 | トップページ | カプリコーンはあの人だった »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。