2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 苦節(笑)1年3ヶ月 | トップページ | アマゾンで予約開始~ »

2006年11月29日 (水)

気分が良いので(^^)

苦節1年3ヶ月(←くどい?)待ったThe Last Timeのトレイラーを観ることが出来て、すごく嬉しかったので、「教えてくれてアリガトー、やっとトレイラーを観ることが出来てシアワセッ!」とお礼の書込みをしたところ、シラ吉憧れのブレンダンふぁんのお1人が、「私もとっても幸せよ、○○(←IMDbでの私の仮の名)」とレスをつけて下さいました。

こりゃもう、幸せ感倍増です(^o^)/
トレイラーを観れて嬉しいし、さらに、同じ思いの人がいることが判って嬉しい(一緒にキャーキャー言った気分)、その人が憧れのブレンふぁん……ハァ~幸せ♪
ぽわさんからのコメントも幸せ~
さらに、大好きな「なんたってブレンダン・フレイザー!」の掲示板でも、管理人様がトレイラーのアドレスを書込みしてくださってます。全国(ミク○ィ?)に260人以上いる(笑)ブレンダンふぁんのキャーキャーが聞えてくるようで……これまた、幸せ(^o^)/

Ab_67そんなわけで気分が良いので、気分が良いネタを、ブレンダンふぁん限定で。限定とは、ブレンダンふぁん以外には全く興味のない内容、という意味です(笑)。ブレンふぁん以外の方(いらっしゃいますか?)も、おヒマなら是非!あわよくば、ブレンダンふぁんへの最初の一歩を(ウソ)

あまり関係ない話:
画像がないのも寂しいので、お気に入りに1枚を貼って、さらに気分を良くしてみたりしてます(^^ゞ ある写真家さんが《午前10時の男》というカテゴリーで撮影した中の1枚と聞いております。ムサいブレンダンですけど、なんだか暖かで好きです。私にもお茶淹れて~と思う1枚。

★ステキな書込みに良い気分
IMDbのINKHEARTのメッセージボードには「ブレンダンのモー役に納得がイカン!」という人がいます。たぶん、ウェブ上にもたくさん……好き嫌いは個人の自由だし、読んだ人それぞれのモー像があるのは当然なので、それはそれでオッケー。
ただ、ブレンダンはいやーと言う方々は「ヤツにシリアスな役が出来るわけない」と思っておられるようなのが残念(『ジャングル・ジョージ』と『原始のマン』のイメージが抜けなくて、『愛の落日』や『ゴッドandモンスター』なんて知らないという人が多い様子)。
そんな中、こんな書込みが↓(そこだけ抜粋)

ブレンダン・フレイザーはモーを演じられる唯一人の俳優です、なぜなら彼がモーだから。

―――IMDb:INKHEARTメッセージボード”Horrible Casting !”より
う~~ん、ステキな発言、気持ちイイ!サンクスstarlingUKさん!私もそう思います(^^) 
モー@ブレンダンが気に入らない場合は、映画を見てからモンクをつけましょう。原作が好きなら、ブレンダン・フレイザーがモーだから映画は見ない!とか言わないでね~

★ブレンダン汚名挽回で良い気分
上記のように、おバカな役しか出来ないと思われているふしがあるブレンダン。でも、時々見直されたりしているようです。そんなのを見つけると、嬉しくて良い気分(^^)。発見したのは、何故かオーディオブック関係ばかりでしたけど……

まずは、こちら↓(http://以下はseshathawk.livejournal.com/237776.html)

Inkspell……Inkspellを聞き始めた。ブレンダン・フレイザーの声は意外にも心地よい。ホコリ指に特徴をつけて(読んで)いた。う~ん、Inkheartを聴いてから2年経っているので、プロットをボンヤリと、そしてLynn Redgraveが素晴らしい仕事をしたことだけしか覚えていなかった。それで、ブレンダン・フレイザーが彼女に太刀打ちできるわけがないと思っていたのだけれど、案外やるじゃない

Inkheartを聴いてから――」以下は以前小ネタパラダイス15で紹介済みですが、今回は特に前半部を強調(^^)、そう!ブレンダンの声は心地よい(soothing)のです!だから寝ちゃう……ってダメじゃん(>_<)
ま、このブログ主さんに認めてもらえて良い気分♪

次はこちら↓(http://以下はrebeccafrog.livejournal.com/234481.html)

(Inkheartはとても良い本だ、という結論の後、)
ボーナスポイント:ブレンダン・フレイザーが続編を読んでいるが、彼は意外と良い声の俳優だ。彼はいつも愛らしいマヌケ役を演じるので、実は上手い俳優だということを忘れられがちなのだ

そう、そう、そうなんですよ~。カワイイ(lovable)おバカさん(goofball)な役のイメージが強すぎて、good actorなのに認められてないんです(涙)……と思っているブレンダンふぁんはかなり多いとみた(^_-)-☆
ま、このブログ主さんには良い俳優だと思い出してもらえて良い気分♪

Dragon Riderでも、こんなのが↓(http://以下はjamandbooks.blogspot.com/2006/11/thankful-saturday_11.html)

Dragon Rider帰宅途中に聴くお気に入りのオーディオブックは、コルネーリア・フンケの『竜の騎士(Dragon Rider)』です。この本は(♪ジョ、ジョ、ジョージ・オブ・ザ・ジャンゴ~の)ブレンダン・フレイザーが読んでいます。最初、彼の名前を見た時、少し不安だったことを認めなければなりません。しかし彼は、私が聴いた中で最高の朗読をしています!そのアクセントと声はビックリするほど素晴らしい!以前に本を読みましたが、だいぶ忘れてしまいました。CDはあと2枚残っているのですが、お話の残りを聴くのが楽しみです。

私もあと2枚残ってます……ワハハハハ、ショボン
最初この方は「え~ブレンダン・フレイザーが読んでるのー、ちゃんと真面目に読めるのかしら」とか「え~ブレンダン・フレイザーが読んでるのー、下手くそなんじゃないのかしら」と思ったけれど、聴き進んでいくうちに「ブレンダン、最高!」に変わったワケです。やったね、ブレンダン(^_-)b
ま、「最高」といわれて良い気分♪

さらにこれ↓(http://以下はibrakeforyarnhooksandbooks.blogspot.com/2006/11/on-my-shelf-and-off-my-shelf.html)

4つ目のオーディオブック、コルネーリア・フンケのInkspellを聴き終えました。Dragonfly in Amber当初、私はオーディオブックのナレーターには少々ウルサイので、この本を聴けるかどうか自信がありませんでした。Dragonfly in AmberのナレーターからInkspellのナレーターへ切り替える(乗り換える?)のは最初難しかったけど、彼(Inkspellのナレーター)がどんどん好きになったわ。

わかります、わかります(まだInkspell聴いてないけど・笑)
このブログ主さんは、ブレンダン・フレイザーとは一言も書いておられません。もしかしたら、Inkspellのナレーターがあのブレンダンだとは思ってないのかも。だとしたら、なんだかさらに嬉しい(^o^)
もしかしたら、仲間が一人増えたかもしれないので、良い気分♪

★100位内入賞で良い気分
映画レビューなどを書かれているCole Smitheyさんによる1996-2006の俳優トップ100に、93位で入賞!ワー、おめでとー\(^o^)/パチパチ
詳細はこちら⇒COLE SMITHEY'S TOP 100 ACTORS 1996-2006

やー、最初は一般の映画好きさんが自分の好みでランキングしたのかと思っていたのですが、そうでもなかった様子。
Coleさんは、映画祭へ取材に行ったり、俳優にインタビューしたり、レビュー記事などを書かれていて、プロの映画関係者のようです(←たぶん、ね)。弊ブログでも、Cole SmitheyさんによるForest Whitakerさんへのインタビュー記事の一部を使わせていただいていました(小ネタパラダイス14内【The Air I Breatheのこと】)
そんなCole Smitheyさんに選んでもらえて、良い気分♪
たとえ93位でも、たとえ「えーあの人に負けてるの?」と思っても、選ばれないよりいいよねー、選考基準は不明ですが(^_^;)

今回は、私(シラ吉)の気分を良くしてくれたモノを集めました。読んで「フフン(^^)」とほくそ笑んだのは、私だけ?

« 苦節(笑)1年3ヶ月 | トップページ | アマゾンで予約開始~ »

DragonRider/フンケ作品」カテゴリの記事

ブレンふぁんのこと」カテゴリの記事

雑記(ブレンダン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 苦節(笑)1年3ヶ月 | トップページ | アマゾンで予約開始~ »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。