2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« フライよりホット | トップページ | ロケハン »

2006年11月 1日 (水)

スタッフ側から見た話

昨日の「動くブレンダン2」で、『いつかあなたに逢う夢(Still Breathing)』の公式サイトを覗いて思い出しました、というか忘れてました(^^ゞ。

9月末頃BFFCに、Still Breathing の公式サイトのスタッフの話が、その部分を引用する形で紹介されていました。で、最後の締めが――

Don't you just LOVE hearing things like this about Brendan? Just reconfirms the reason that we are all in love with the guy!!
ブレンダンについてのこんな話を聞くのって大好きじゃない?皆があの人に恋してる理由を再確認よ!

――うん、うん、大好物ですよ。ブレンダンが誉められてると、嬉しかったりするバカふぁんですから~。そんな大好物を探して日々ネットを彷徨ってるワケだし(笑)

でもね、なんだかよくわからない部分があって、「調べてからブログに書こう」と思ってたら忘れてしまいました(爆) 昨日思い出したので、調べてみましたが結局わかりませんでした。
ネイティブアメリカンや植物の知識が全くありません(爆×2)
図書館へ行って調べる熱意も元気も体力もありません(爆×3)
でも、見切り発進するいい加減さはいっぱいあります!(爆×10)
誰かご存知の方がいらっしゃったら、教えてやってくだせー(>_<)ヒー

というわけで、見切り発進。最近見切り発進多い気がする…

ブレンダンのことを語ってくれたのは、Bill Bristowさん(Artist/Consultant、IMDbではadditional artwork担当となってます)。美術の先生のBillさんは、監督のJames F. Robinson(文中ではJim)さんに絵を依頼されたことから始まって、結局撮影にも参加する事になったそうです。こちら↓

  • zapped but still breathing(公式サイトトップ⇒Crew Diaries⇒Bill Bristow)
    結構長い文ですが、ブレンダンのことについては1段落だけ。でもOKよ~(^o^)b

その部分だけ抜粋してみました↓判らないトコはそのままで…

(色々あって、ついにサンアントニオでの撮影現場にやってきたビルさん)

最初に会ったスターは、主役のブレンダン・フレイザーだった。彼は美しく復元された60年代のコンバーチブルの「インパラ」(撮影用)に乗って現れた。モジャモジャの髪に、無精ひげをはやし、ロマンティックな変わり者という彼の役にあうような服装に身づくろって。FletcherBF
彼が撮影現場の周囲にあるマウンテン・ローレルの赤い豆◆1に気がついたので、私はその機会を利用して教授ぽい講義をしたのだ。赤い外皮がとても硬くて繁殖が難しいことや、伝説ではインディアンは穴を開けてビーズとして使っていたそうだ、などと話した。「だからローレルの木を見かけたら、a dead Indian has fallen◆2
彼は熱心に聞いて周囲のあらゆるものに対する際限のない好奇心を露わにしたAicon331_1。大きな筋肉質の体格やギラギラした目を殆ど覆うようなふさぎ込んだ感じの眉◆3は、威嚇するようで怖いかもしれないが、はとても人なつっこく、これまで会った中で最も優しい人物の1人で、すぐに感じのよい人だとわかる。あっという間にファンになってしまった。(フレイザーの最新作は間もなくディズニーから配給される『ジャングル・ジョージ』だ。)

この人《Aicon331_1》は私の感想を代わりに叫んでくれています。おヒマな方はカーソルを合わせてみてね

◆1......Texas Mountain Laurelの種。さやに入って実るようなので《豆》と訳してみましたヨ。赤い実は有毒。写真と詳細はコチラ(日本語)。ローレルってローリエのことで、月桂樹だと今日知りました…
◆2......死んだインディアンが倒れている?(実に毒があるから)
    死ぬほど疲れたインディアンが木の下にかがんでいる?(ビーズをつくろうとして、硬い実に悪戦苦闘しているから)
    死んだインディアン(ビーズすなわち赤い実のこと)が落ちている??
    いろいろ探しましたが、判りませんでした……ご存知の方、是非教えてー(>_<)
◆3......要するに眼つきが怖いということかと(^_^;)

人なつっこくて(friendly)、優しくて(gentle)、感じのイイ人(likable)だそうです。キャー、さすがブレンダン(^o^)/……誉められてると嬉しい♪ バカふぁんで~す(反省ゼロ)

« フライよりホット | トップページ | ロケハン »

雑記(ブレンダン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フライよりホット | トップページ | ロケハン »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。