2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 魔法の文字 | トップページ | 動くブレンダン3 »

2006年12月11日 (月)

チキチキ・ブレンダン

ちょいと面白いブログ記事を、彷徨ってて発見いたしました(^^) つーか、自分の好きなモノと好きな者が一緒になってて、あー(私は)楽しかった、ということ。自分勝手でスイマセン(^^ゞチキチキマシン猛レース タツマキエンジンでぶっとばせ編

ちなみに、私の好きなモノとは『チキチキマシーン猛レース』。好きな者とはブレンダン(←さんざん騒いでるケド、あえて)。さぁ、この2つがどうコラボするのか?
それがこちらのブログです↓(http://以下)
gorayality.blogspot.com/2006/12/off-to-races.html

『チキチキマシーン猛レース』をよく知らない方はコチラ(ワーナーのサイト)かコチラ(ウィキペディア)を是非とも参照(^^) 子供の頃、大大大大好きでした。

ザッと説明すると、最近『チキチキマシーン猛レース(Wacky Races)』を見て、その面白さを再認識したブログ主さん。これを実写で映画化するなら配役は……という内容です。各レースマシーンの画像とブログ主さんが考え抜いた(笑)キャストの画像を並べてくれているので、とっても判りやすい記事になっています。

で、その中にブレンダンも登場~、こんな説明つき↓

#9 ハンサムV9のキザトト君 ブレンダン・フレイザー
Kizatoto 彼は以前にジャングル・ジョージやダドリー・ドゥライトを演じている――これで、マンガの四角アゴのおまぬけキャラの三連単の出来上がりだ。それに、彼はとってもプリティだから、ミルクちゃん役のリース・ウィザースプーン又はジェシカ・シンプソンともピッタリだし。ブラッド・ピットも良いかもしれないけど、この役によけいなモノをタップリと持ち込みそうなんだよね~

とってもプリティには大賛成ながら、ブラッド・ピットとの比較は……とりようによっては、ブレンダンは何も考えないで演じてると思われてるような……いやいや、良い意味にとりましょう。アンジーがついてこないとかね(^_^;)

う~ん、それにしてもキザトト君かー。『チキチキマシーン猛レース』は大好きでしたが、実写は考えた事がありませんでした。改めて考えると、ブレンダンが出演するならキザトト君しかないかな、やっぱり、美しいから♪ トロッコスペシャルのドン・カッペでなくて良かった(ホッ) ハニーは原始のマンで岩石オープンだろうと言っておりました(フン、それじゃぁ顔が見えないジャン

これまではブラック魔王とケンケンが一番のお気に入りで、キザトト君なんて全然気にしてなかったのですが……チョット気になるキャラに昇格!

しかし、本当に映画化(実写で)されたら、ブレンダン出演は
……………
……………
……………
……………
出来ればブラック魔王を希望(あ、本音が

« 魔法の文字 | トップページ | 動くブレンダン3 »

雑記(ブレンダン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 魔法の文字 | トップページ | 動くブレンダン3 »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。