2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の記事

2007年4月30日 (月)

来てます!

TAIBポスターTribeca?

TAIB_infernoブレンダンが久しぶりにプレスの前に姿を現しましたよ~、わーい\(^o^)/

米国ニューヨークで開催中のTribeca映画祭にて、本日午前8時(ニューヨークでは29日午後6時)から上映中のThe Air I Breatheの上映前のプレミアに参加した模様。他にも、監督やボブさんやサラ・ミシェル・ゲラーさんの姿も(^^)v

あと半日もすれば色々な写真サイトにアップされると思いますが、とりあえず今はgettyへ!
コチラです(ボブさんの笑顔でお出迎え?ブレンダンはスクロールして探して下さい)
ケヴィン・ベーコンふぁんやアンディ・ガルシアふぁんも、レッツゴー(^o^)/。

髪の毛がとってもサッパリしていたブレンダン♪やー元気そうで何よりです(^^)b

とりあえず、速報でした。激しく踊りながら(笑)

2007年4月29日 (日)

宇宙葬

宇宙大作戦のエンタープライズ号久しぶりにスタートレック関係の話
(ブレンダンには全く関係ない話ですが、ず~っと気になっていた件がようやく決着したと知ったら黙ってられない難儀な性格でゴメン)。

CNN.co.jpの「スタートレック機関長、遺灰が宇宙へによると、

2005年12月に宇宙葬されるハズだったエンタープライズ号機関主任チャーリー(本当はスコット)ことジェームズ・ドーハン氏の遺灰が、4月28日に無事宇宙に飛び立った。

そうです。

2005年12月のはずが、2006年1月に延期になり、その後もロケットがちゃんと飛ばないとかでさらに延びて、最近では正直忘れかけていました。「ブレンダン♪ブレンダン♪」って騒いでるからな~(駄目スタトレふぁんです・苦笑)。 
でも連日放映中の『ディープ・スペース9』(Super!dramaTV)を鑑賞して「やっぱりスタトレの世界が好きだー」と再認識してたりもします。
2008年年末には新作映画が公開されるそうなので、今から楽しみにしていますが、それよりも……新シリーズ始まらないかな~

最後に、チャーリーの若かりし頃の画像を探してみましたが(私の)イメージにピッタリ合うのがなかったので、これ↓を貼っときます。

たぶんご主人がスタトレふぁんのスタトレ犬(笑)
Pug4_350x350
耳はヴァルカンですが
チャーリーに似てる気がする……どう?

ちなみに、2008年はブレンダンのJourney3-D(8月)とINKHEART(春~夏?)とMummy3(7月)も公開予定!映画館へ通いまくる1年になれば嬉しい(^o^)

2007年4月28日 (土)

SMGさんが語った+旅情報?

TAIBポスターTribeca?

TAIB_infernoThe Air I Breatheの初上映がいよいよ明日♪(と言っても、時差があるのでニューヨークの29日午後6時は、日本では30日午前8時ですが…)
ブレンダン来るのかなー、来てほしいなー、いや来ますように、そして写真でいいから姿を拝めますように(祈)

ということで(?)、Sorrow役のサラ・ミシェル・ゲラーさんが、Tribeca映画祭の関係者をたたえるシャネル主催のパーティで、ちょこっと作品について話しておられました。こんな内容↓

Smg_tff私たちはTribecaに住んでいますが、毎年映画祭の間は凄く騒がしくなるので(Tribecaから)離れています。映画祭のために、ここにいるのは今回が初めてなんです――私の映画が2本(Tribecaで)上映されるんです。」 ゲラーSuburban GirlThe Air I Breatheのことを話した。 「信じられないかもしれませんが、どちらも今まで全く見たことがない映画なんですよ

―――Stars toast Tribeca artists at Chanel fete
(USTODAY.com)より
斬新な映画だとさりげなく宣伝活動をするゲラーさん、エラい!

黄金週間なので、旅ブログらしく(大ウソ)旅行ガイドを2つほどご紹介(当然The Air I Breathe絡みです・笑)。

ニューヨークへ行かれる方むけ情報
Tribeca映画祭では、各ブランド店が気に入った映画と提携する(例外的な?)制度があって、The Air I Breatheカルティエに選ばれているそうです。この黄金週間中にニューヨークのカルティエでお買い物をされる方は、是非キョロキョロして下さい。何かThe Air I Breathe関係のものが展示されているかもよ~(^^)お土産ヨロシク

コネチカット州へ行かれる方むけ情報
The Cine-Files(The Wesleyan Argus)
この↑記事によると、The Air I Breathe無料で観れて、しかもJieho Lee監督とプロデューサーによるQ&Aまで付いてくるという、スペシャルイベントがあるそうです!
場所はLee監督の母校Wesleyan大学内のCenter for Film Studies。もしかしたら学生でないと入れないかもしれませんけど(汗)

このブログを読んでいるWesleyan大学へ留学中の日本人学生さん(又は日本語に堪能な方)がいたら、是非ご覧になって感想を!……って、そんな人がこんなブログ読んでるワケないじゃん……ガックシ

2007年4月27日 (金)

心が温まらない話

温まらない⇒寒い⇒ミスターフリーズ(バッドマン) というこでヨロシクなんと明日から黄金週間だそうで、日本を脱出される方も多いそうな。我が家には全く関係ないけどサ。チェッ(-"-)

そんな気分にピッタリ(?)の《心の温まらない》話を。
(いや、本当は《心の温まる》話をまとめようと思っていたのですが、心が寒くなったままより、温まって黄金週間に突入した方が良いような気がしたので、順番逆転。明日以降のどこかで心を温めたいと思います。)

続きを読む "心が温まらない話" »

2007年4月26日 (木)

また極小(笑)

Inkheart (School Softcover)

IMDbにはまだ載っていないキャスト情報を拾って来ました~  また極小情報でスイマセン。

Stephen Grahamという英国人俳優さんが映画INKHEARTにご出演されているそうです。Grahamさんについてはコチラ(IMDb) 『ギャング・オブ・ニューヨーク』等に出演していて、レオ様ともお友達だトカ。スキンヘッドの強面のお兄さんです(^^)

出演が判る記事はこの↓2つ

どちらも英国発信で、Grahamさんが出演している映画This is Englandに関する記事です。

関係ある部分だけ抜粋――

彼の履歴はさらに強化された。Grahamは米国から戻ってきたところだが、彼はそこでポール・ベタニーアンディ・サーキス、現代女優界の《女王》ヘレン・ミレンと共に、1億5000万ドルの映画Inkheartに出演したのだ。

―――MIXED EMOTIONSより

「次は何をする予定ですか?」という質問に対して――
ヘレン・ミレンが出演するInkheartという映画の仕事が終わったところだよ。アンディ・サーキスジム・ブロードベントJamie Foremanも出演している。監督はIain Softleyだ。子供向けのファンタジー映画で、家族で観るのにとても良い映画になるだろうね。

注1:「米国から戻ってきた(Graham has just returned from the US)」とありますが、米国での撮影はなかったのでは?(英国と欧州で撮影)。ハリウッド映画ということで思い込みの表現かも。
注2:さすが英国発信記事!出てくる名前は英国人の方ばかり。ブレンダンの名前の出る余地なしですな(笑)

残念ながらGrahamさんの役がわかりませんが、風貌からは悪者?(黒上着団)
それにしてもダリウスは?

あとで完キャスト表に追加しときます(ASAP)

2007年4月25日 (水)

そんな気はしてたけど(涙)

Last_time_

嬉しいんだか、悲しいんだか……複雑な気持ちで、こんばんは(-_-)

全米は無理でも、米国のどこかで限定公開されることを期待していたThe Last Timeですが、どうやら直DVD化されるようです(とはいえ、米国以外での劇場公開はありました、ギリシアとかルーマニアとかインドネシアとか)。

BFFCにこんな↓書込みが(サンクス、Scrapperさん!)

IMDbでは、この映画は4月27日米国で限定公開のままですが、アマゾンでは即ビデオ化されるようです。7月発売。
http://www.amazon.com/Last-Time-Brendan-Fraser/dp/B000PISZ7W/ref=sr_1_1/104-9943107-3967936?ie=UTF8&s=dvd&qid=1177454639&sr=8-1

―――BFFC:The Main Board  "The Last Time - on DVD"より

教えてもらったアドレスは現在not a functioning page(機能停止中のページ)で、詳細不明。でも、アマゾン英国とアマゾン加奈陀にはありました(どちらもまだ予約は受け付けていない状態)。たぶんアマゾン米国も数日中にはThe Last Timeのページが機能するのでは?

まとめてみるとこんな感じ↓
英国版 加奈陀版
映像形式 PAL NTSC(輸入品)
リージョンコード
発売元 Sony Pictures Sony Pictures
発売日 2007/07/10 2007/07/10

英国版はリージョンコードが2なので日本と同じ。ご自宅のDVDプレイヤーがPAL形式も再生対応していれば視聴可能(日本の標準形式はNTCS)。加奈陀版はリージョンコードが不明ですが、たぶん1では?

え~たぶん米国では劇場スルーでDVD化されることは間違いなさそう。
2005年に撮影した2作品とも劇場未公開となるわけですねぇ、はぁ~(ため息)
劇場で公開して、たくさんの人に見てもらいたかったなぁ、関係者でもないけど、はぁぁぁ~(ため息)
また字幕で苦労するのか、はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~
あ!でも配給元がソニーだから日本でもDVD発売されるかも(根拠ナシ)
というか、是非発売して下さい<(_ _)>←必死

2007年4月23日 (月)

ビデオ・インタビュー

TAIBポスターTribeca?

TAIB_inferno久しぶりに動くブレンダン見たぁぁああ!と小躍り中のシラ吉です。こんにちはー(^^)
動くブレンダンといっても、ほんの数秒なんですけど……それでも嬉しい♪

その動くブレンダンを見ることが出来るのは、The Air I BreatheJieho Lee監督のインタビュー動画の中。もうすぐTribeca映画祭でプレミア上映を迎えるにあたって公開された様子。映画について語る監督以外にも、撮影風景満載の嬉しい動画です、全体で2分9秒だけど(^_^;)

こちらで視聴可⇒Video interview with "The Air I Breathe" director(Brightcove)
※ブレンダンが登場するのは40秒あたりと1分4秒あたりと2分あたり。1分40秒頃に監督と話している人もブレンダンぽいけど、どう?

↓ブログに貼れるようなので、貼ってみました。↓
監督って超低音ボイス!

日本語ではないので(←当たり前)インタビュー内容は今ひとつわかりませんが(>_<)、プロットや俳優のこと、監督としての自分の役割等話されているようです。

最後に&ついでに(笑)、Tribecaの公式サイトにあった監督のプロフィールをまとめるとこんな感じ↓
  • 1973年ニューヨーク生まれの韓国系アメリカ人。
  • Wesleyan大学卒業後、小さな製作会社(production house)で編集者として仕事を始める。
  • ブランド店(トミーヒルフィガーやラルフローレン等)の売り場を演出?
  • 短編映画A Nursery TaleIMDb)を製作し、2000年サンダンス映画祭など複数の映画祭に参加。ロサンゼルスVC映画祭と釜山国際映画祭で受賞。
  • ハーバードビジネススクールで修士号を取得後、韓国ソウルへ。
  • アジア市場でミュージックビデオやCMの監督。
  • 初の長編映画The Air I Breatheを完成させるためロサンゼルスへ移動。

きっとファンションセンス(←表現が古くてゴメン)溢れる方なんでしょうね~ そうなると、映像も楽しみです。
ちなみに、審査員賞を獲得したフロリダ映画祭で共同で脚本を書く事になるボブさんと出会ったのだトカ。

2007年4月22日 (日)

新キャスト情報

IMDbから拾って来ました極小情報!「そんな情報いらねーよ」と思う人……正解です。
個人的メモ以外のなにものでもない本日のブログです、ワハハ(^_^;)

INKHEARTJourney3-Dの両方共にキャスト欄に1人追加されていました。どちらも現在ポストプロダクション中。

Inkheart (School Softcover)まずは、INKHEART情報。

名 前役 名
Tereza Srbova ......... Rapunzel

と【Cast】欄に追加されていました。
ラプンツェル―グリム絵本Tereza Srbovaさんはモデルさん?詳細はコチラを、顔写真もあり。IMDbはコチラ
で、役名がラプンツェル……ラプンツェルといえばグリム童話の『髪長姫』では。原作にはない登場人物ですが、INKHEARTの世界なら無理はないかも。
それより、ダリウスは誰です?

J3D LOGO   
続いて、Journey3-D情報。

名 前役 名
Kaniehtiio Horn ......... Gum-Chewing Girl

と【Cast】欄に追加されていました。IMDbはコチラ
Kaniehtiio Hornさんのことは殆どわかりませんでした(T_T) それにしても、役名が《ガムを噛む少女》って、名前なかったんかい!とツッコミ入れずにはおれませんワ(^^)

2007年4月20日 (金)

タイトル決定?

レジェンド・オブ・ハムナプトラ DVD-BOXとある映画サイトによると、ユニバーサル・ピクチャーズ(ハムナプトラ③の製作・配給会社)が正式にタイトル等を発表したそうです。

その記事はこちら↓(カッコ内はサイト名です)
'Mummy 3' Gets Title, New Dates For 'Case 39', 'Who Killed Me' (BLOODY-DISGUSTING.com)

ハム③に関係ある部分のみ抜粋してみました↓

2007年4月19日(木)
本日午後我々は、ユニバーサル・ピクチャーズがハムナプトラシリーズ3作目のタイトルを選定したという話を受け取った。紹介しよう、The Mummy 3: Curse Of The Dragonである。2008年7月11日公開を予定している。

これって正式発表と採っても良いのでしょうか?この記事を受けて、ココなんか「ユニバーサルがタイトルを発表した云々(Universal has announced the title ...)」と書いてありますが、問題ないの?

以前のウワサではタイトルはMummy : Curse of the Dragonでしたっけ(「ハム③のウワサ各種」)……《The》と《3》が新しい!(笑)
この話が出始めた頃、ユニバーサルさんは「ハムナプトラ(Mummy)シリーズではないので、Mummy3と呼ぶなー」と主張してたらしいのに(「果たして③か?」)、結局Mummy3に落ち着いたのかな? でも、その方が観客を呼び込みやすそうですもんね。ただ、Mummyの看板を背負うからには、その責任も重くなりそう。ホント、頑張っていただきたいです(モチロン、ブレンダンはほっておいても頑張ってくれるハズ♪)

邦題は『ハムナプトラ3/ドラゴンの呪い』ってトコか……なんか「黄金」とか「失われた」とか、日本独自で付く気がする……

2007年4月19日 (木)

小ネタの庭(TAIB版)

TAIB_inferno小ネタパラダイスというほどのパラダイス具合でもないので、《ガーデン:庭》とランクを落としてみましたが、どう? TAIBはThe Air I Breatheの略のつもりです。

というわけで(?)、いつも以上に内容の薄い小ネタ集です(T_T)

  1. ケリー・ヒューさんが語った!
  2. ボブさんも頑張ってる、けど…
  3. メキシコで…

続きを読む "小ネタの庭(TAIB版)" »

2007年4月18日 (水)

新ポスターとか

TAIBポスターTribeca?

TAIB_infernoThe Air I Breatheの製作会社であるNALA filmsの公式サイトに新ポスターが登場!
(製作会社なので公式のポスターだと思われますが、もしかしてウェブ上だけのポスターとか?)

公式サイトはこちら↓
NARA filmsのプロジェクトのページ
左側からThe Air I Breatheを選んでポチッとすると、右側の小さい窓にポスターの一部が次々と現れて最後に全体を表示、の繰り返し。

「小さくて見えにくいよー」又は「動くな~」という方のために、大きく固定された画面はこちら↓(IMDb:The Air I Breatheのメッセージボードより  サンクスbigbuffyfan-1さん!)
http://img.photobucket.com/albums/v294/tonybaloney8653/aib.jpg

ポスターの下部(製作会社とか監督の名前等が書いてあるトコロ)は切れていてみえませんが、キャストの姿はバッチリ。ブレンダンも顔半分と首から下半分で参加中です(^^)b

表情が半分しか見えませんが、その表情が良い!ホッペがふっくらしてるけど、好き!黒のセーターが渋カッコイイ!傷の手当てがいい加減ぽい!(笑)など、いろいろ思ってしまいました~(#^.^#)
やー、ますます楽しみになってきた!
……けど、日本在住ではいつ観られることやら(-_-)フー

ところで、Happiness役のフォレスト・ウィテカーさんが、ハリウッドの星(Hollywood Walk of Fame)を獲得されたそうです。オメデトー(^o^)/
Forest Whitaker Gets Walk of Fame Star (HappyNews.com)
記事には、ウィテカーさんの次回作としてThe Air I Breatheの名前が出てます。宣伝活動さんくす、ウィテカーさん!

↑ウィテカーさんの☆の記事で思い出した話:
HappyNews.comはハッピーなニュースのみを配信しているサイトです(以前何かのニュース記事で読みました)。トップページの星占い欄が私のお気に入り。毎日同じ内容です(笑) こんなの↓

○月×日(←その日の日付):
よいお知らせです! 星々はあなたの運命を支配しません。あなたが(支配)しているのです。

これってハッピーの基本だと思う私。さすがハッピーニュース、グッジョブ!
ところで、Happiness役だからHappyNews.comで取り上げられた?(ウソ、本当にハッピーなニュースだから)

2007年4月17日 (火)

コルネーリアさんから(3月)

Inkheart (School Softcover)原作者兼プロデューサー、しかも、ブレンダンふぁんであり、ブレンダンのお友達でもあるコルネーリア・フンケさんの公式サイトに、2007年3月の近況報告がアップされました。
(これは、コルネーリアさんが自らサイトを訪れるファンに向けて書いたモノ、
以前の近況報告はこちら⇒8月分9月分10月分11月分パート112月分2007年1月分
※結局2月分は無いみたい……残念

久々!2ヶ月ぶりの更新で楽しみ♪と思ったら、すごく短くて映画INKHEARTのことは一言だけでした(T_T) とにかく、お忙しいようです……でも、原作者でプロデューサーのコルネーリアさん自身からの発信は貴重です。うん。

というわけで、コルネーリアさんの近況(3月)報告です↓

続きを読む "コルネーリアさんから(3月)" »

2007年4月15日 (日)

現場はカオス

Inkheart (School Softcover)約1ヵ月前の「撮影終了かも」内で書いた駄文の一部↓

関係者らしい人のブログには、3月6日付で「撮影最終日(Final day filming for Inkheart)」と書いてありました。
当日のことも少し書かれていました。よく読んでみると、この日以前にもINKHEARTの撮影のことが書かれていたので、後日まとめて弊ブログに書きます(予定)。

忘れて時間がなくてそのままになっていました、ワハハ。ま、私以外誰も興味のない分野だから気にしないサ(←おい!)

ということで、関係者らしい人でINKHEARTの撮影に(たぶんエキストラとして)参加した方のブログはこちら↓(http://以下)
dragon-diaries.livejournal.com/43064.html (2007/03/01)
さらに、こちらも↓(http://以下)
dragon-diaries.livejournal.com/43380.html (2007/03/06)

3月1日のブログは撮影に参加した最初の2日間のコトを、3月6日のブログは撮影に参加した最後の1日のコトを書かれています。撮影以外のコトもたくさん出てきますが、関係のある部分(撮影現場の様子など)だけ抜粋&まとめてみました。ブレンダンベタニー様やヘレン・ミレンさんのコトも少しだけ出てきますよ~(ニヤリ)

続きを読む "現場はカオス" »

2007年4月14日 (土)

好評につき?

TAIBポスターTribeca?

TAIB_infernoTribeca映画祭の個人向けチケットが「好評発売中!」と紹介したThe Air I Breatheですが、なんと上映回数が増えました(3回→4回) しかも、早々にネット販売分は売り切れてしまった様子。

こんな感じです↓(新しい上映日は赤で表示

上映日時間場所値段状況
4/29 18:00 BMCC TribecaPAC Theater 1 $25 窓口販売
4/30 19:30 AMC 34th Street Theater 11 $18 窓口販売
5/04 18:00 BMCC TribecaPAC Theater 1 $18 窓口販売
5/05 21:00 AMC Kips Bay Theater 11 $18 窓口販売
※日本時間 2007/04/14 15:00現在

昨夜見たときは、まだ《ネット購入可》だったのに、今朝にはもう《窓口販売のみ》になっていました。これって、売れ行き好調だからですよね?この調子で、配給会社を決め、全米公開され、日本へ!(激祈) 
……ついでに、4月29日のプレミアにブレンダンが来てくれることも激祈!
(最近姿をおみかけしませんが、お元気ですか?)

2007年4月12日 (木)

契約完了って

レジェンド・オブ・ハムナプトラ DVD-BOXどーなの?どーなの?と思っていた「ブレンダンはハムナプトラ③に本当に出演するのか?」の件について。

……Varietyによると「契約した」そうです! 
(シラ吉心の声:情報元が書かれていないけどVarietyだから信じても大丈夫かな~、でもそれって権威主義?)

そのVarietyの記事はこちら↓
Fraser returns for 'Mummy 3'(Variety.com)

ざっとまとめると、こんな内容↓(既出な内容は省略してます)

ブレンダン・フレイザーが『ハムナプトラ③』への復帰という大きな契約を成立させた、しかしレイチェル・ワイズ復帰しない
前作『ハムナプトラ2黄金のピラミッド』以後アカデミー賞を獲得し子供も生まれたワイズは、再出演の交渉から降りた。彼女にはもうすぐ撮影が始まる他の作品があるのだ(The Brothers BloomDirt Music)。
『ヤング・スーパーマン』のクリエイターであるMiles MillarAlfred Goughによる脚本だが、彼らはワイズが出演しないことを織り込んだ新たな内容にするだろう。ユニバーサルは現在、脚本の最後の書き直しに待ったをかけている状態だが、撮影開始はこの夏遅くに予定されている。
フレイザーはこのシリーズの信頼できる演者であることを証明してきた。ウワサでは、『ハムナプトラ③』出演で最高の出演料の契約を結んだそうだ。
ソマーズとパートナーのボブ・ダグセイは製作サイド。

ブレンダンの出演決定は嬉しいけれど、イブリン(レイチェル・ワイズ)抜きのリックなのが残念。全く話を聞きませんが、せめてジョン・ハナさんには出演していただきたいものです。
しかし、オデッド・フェールさんもレイチェル・ワイズさんも出ないし、監督もスティーブン・ソマーズぢゃないし、敵役がイムホテップでもない。どんなハムナプトラになるのでしょうか?出演を決めたブレンダンが後から「失敗した」と思うことにならなければ、ファンとしてはオッケー(^^)

Miles MillarとAlfred Goughのお2人には、イブリンがいなくても面白くなるように、素晴らしい脚本を完成させていただきたいものです。本当にヨロシクお願いします。
私としてはnekoさんのハム③の案(コチラ)を強くおススメしたいトコロです。(^_-)-☆

ちょっと関係ある話:
この話題に関しては、たくさんの情報サイトでとりあげられていますが、情報元はVarietyというサイトが大半のようです(←今のところ)。Variety以外で気になる話があれば、明日以降まとめていくつもり。並べて読むと、「あーここのサイトは否定的」とか「ブレンダンへの評価低」とか判って面白いっすよ!でも時間がかかって……もう趣味の世界です(^_^;)

2007年4月11日 (水)

スクラップブックする人

自分だけのスクラップブックをつくりましょう!

scrapbookerを《スクラップブックする人》と訳してよいのか疑問ですが、《スクラップブック作りを趣味とする人》だと長いので(^^ゞ
というわけで、今日のテーマはスクラップブックです(ウソ、テーマはあいかわらずブレンダンです)。

こちら↓の記事にブレンダンの名前登場。
Scrapbooking industry turns to a new customer base:Men(The Wall Street Jour)
内容は『スクラップブック業界が新しい顧客として男性をターゲットに』的なコトです。ここで言うスクラップブックとは、新聞記事の切り抜きを貼って整理するスクラップブックではなく、家族の写真や旅行の記録などを自分で選んだ台紙に自分でレイアウトを考えて貼り、独自のキャプションをつけたり、可愛いシールや飾りをつけたりして整理したモノや整理するコトを指すようです。

この記事によると、最近、スクラップブックを作る男性が増えたそうです。え~っと、アルバムの整理も苦手な私はスクラップブック業界という業界が存在することを知りませんでした。日本だと、文具業界が兼任?
で、この中のブレンダン登場の部分はここ↓

この趣味(スクラップブック作り)には有名人のファンもいる、例えばメディア界の大物Frank Blondi映画スターのブレンダン・フレイザーは、自分の習慣を集めた3,500ドルの自慢の本(スクラップブックのこと)を展示するための専用の棚を持っている。 【略】 フレイザー氏は『ハムナプトラ』や『ジャングル・ジョージ』などの自身の映画作品を各々年代順に並べたアルバムを持っている

こう書かれると、ブレンダンが自慢しぃ(自慢屋さん、自慢したがりの意味)みたいじゃないですか?! この記事をよまれた(らしい)方が、ブレンダンを《girly-man:女の子みたいな男》だとブログに書いておられました。ブレンダンに会ったことはないけれど、《girly-man》ではないと思うけどな~……優しいとは思うけどネ(^_-)-☆

写真が趣味のブレンダンは、撮影現場でもパチパチ撮っているそうなので、その時の写真を整理したものがアルバムとなって飾られてるのではないかと思います。だからある意味とても貴重なアルバムなワケです。そりゃ大切にしなきゃな、うんうん。

ブレンダンが趣味としてスクラップブックを作るのかどうかは判りませんが、作るとしたらこんな風に作るに違いない。『いつかあなたに逢う夢/Still Breathing』を観たくなってきたー!(笑)

作ったアルバムや写真はいつの日か見たいものです。前にも書いたけど、写真集を出して欲しいっす!

2007年4月10日 (火)

好評発売中!

TAIBポスターTribeca?

TAIB_infernoTribeca映画祭の個人向けチケットの販売が開始されましたが、The Air I Breatheの売れ行きは好調のようです。ワーイ\(^o^)/

去年のJourney to the End of the Nightもチケットの売れ行き好調で喜んだっけな~、でも結果は……私は楽しめましたが……ま、それはそれ、これはこれで(笑)

現在の状況はこうだそうです(コチラ)↓     ※日本時間2007.04.10 23:37

上映日時間場所値段状況
4/29 18:00 BMCC TribecaPAC Theater 1 $25 窓口販売
4/30 19:30 AMC 34th Street Theater 11 $18 窓口販売
5/04 18:00 BMCC TribecaPAC Theater 1 $18 窓口販売
現在窓口販売のみになっていますが、後から追加発売されることも去年はあったので、購入を考えている方(いますか?)は要注目ですな。

発売初日にThe Air I Breatheのチケットを購入した方のブログによると、寒い中を二時間ほど並ばれたんだそうです。購入されたのはThe Air I Breatheだけじゃないけど、熱いモノを感じます。寒くて鼻水すすってたらしいけど、熱いッス(^^)b。 その勢いが続きますように(祈)

Tribeca公式サイト内のThe Air I BreatheのProgram Noteが少し更新されていました。その中で気になったのは以下の2点。
  • 未来が見えるギャング(ブレンダン・フレイザー)は、自分の見たものに従うか(見たものを信じるか?)どうか決断しなければならない
  • 冷酷な悪の親玉Fingers(アンディ・ガルシア)を中心に、各キャラクターが結びつくらしい

ブレンダン演じるPleasureは決断を迫られるのか……どんな未来なのか、超楽しみです(^^)

最後にちょっとしたレビュー(?)がついてました。こんなの↓

最後のクライマックスまでに各ピースを組織的にはめ込み、Lee*1は淀みなく上手にストーリーを展開させている。Julie DelpyEmile Hirschも含めて、目を見張るようなアンサンブルキャストがあらゆる予想外の展開を通り抜け、やすやすと変わっていく。それは上手く見立てられた各々の場面が、感情が響きあう大きなまとまりの中で一つになっていくのだ。
*1......Jieho Lee監督

なんだか(笑)凄い! は、早くトレイラーを見たい!

2007年4月 9日 (月)

アレックスか?

レジェンド・オブ・ハムナプトラ DVD-BOX

ハムナプトラ③の中心人物(主役と書くべき?)であるリックとイブリンの息子アレックス役に、
Alex Pettyfer君の名前があがっているそうです。
でも、あくまでウワサ(^^)

IMDbのメッセージボード上では2月末くらいから名前が出ていましたが、「ファンの希望かな」と思って読み飛ばしていたら、今日ココに短めの記事が。
その部分だけ抜粋すると――

TV.comによるとAlex Pettyferがユニバーサル映画のThe Mummy3アレックス・オコーネル役の候補になっている

情報元のTV.comに行ってみたら、こうでした↓

(Alex Pettyfer君のトリビアの欄に)
2008年公開予定の映画ハムナプトラ③に出るとウワサされている。

―――Alex Pettyger trivia(TV.com)より
えっ、これだけ?これだけならIMDbのメッセージボードと変わらないのでは?と思えますが、どう?

AlexPettyfer ちなみに、Alex君は1990年4月10日生まれで、もうすぐ17歳(右画像)。今まで出てきた内容から、アレックス役は20歳前後(19~21)かと思っていたので、ちょっと若いかな~。

……ただ私としては、アレックス役よりもブレンダンの出演がまだ確定していない事の方が気になる!そこんトコ(ブレンダン出演or出演しない)を早くお願いします!!!

2007年4月 8日 (日)

公開予定日変更

Last_time_先日(4月5日頃)、IMDbのThe Last Time のページから公開予定日(2007年4月20日)が姿を消しました。
4月になっても全く公開の話を聞かないから「怪しいな~」とは思っていたものの、目の当たりにするとガックリ感も大(T_T)

どーなってるのかな~と思っていたら、ComingSoon.netに以下のような情報が!!

公開日:2007年5月4日(限定公開)
配給元:Destination Films (Sony Pictures Entertainmentのこと)

上記以外の情報は殆どが《Not Available》(未定とか利用不可)です。公開日についても、根拠が示されていないので、どこまで信じていいのかわかりません。
が、
とにかく4月中の米国公開は無いらしいです。本当に5月に公開されるかどうかわからないけど、首の皮一枚で繋がってるという状態か?

インドネシアやヨーロッパでは上映されてるのに……この際、米国公開より先に日本公開してくれないかな~と思ったり。ネットでDLされていることを考えると、DVD化も危ういのでは?と心配の種は尽きないのでした、、、、、トホホ

2007年4月 7日 (土)

カミングスーン編

Inkheart (School Softcover)

連日で、INKHEART関連の記事をご紹介。

なんで今更なのかについてはこちら↓
撮影現場から〈前〉」「撮影現場から〈後〉」「さらにインタビュー記事」「さらに、さらにインタビュー記事」「コライダー編」「キャンマグ編」「ジョブロ編で紹介した撮影現場の取材&キャストへのインタビュー記事ですが、複数の映画関係サイト記者が参加していたこともあって、その後あちこちのサイトでほぼ同じ内容の記事が出てます。【略】とれたてホヤホヤでもないし、小ネタの部類ですが、端っこが気になる私なので、これから少しずつ、メモとして楽しみながらまとめていくことにしました。

というわけで、本日はComingSoon.netさんの記事です。こちら↓
  A Visit to the Inkheart Set! (2007/03/01)
インタビューが中心の記事です。アンディ・サーキスさんのインタビュー部分が充実していますが、半分は映画INKHEARTとは関係ない話でしたねー(^_^;)。

少しだけ関係ある話:
ホコリ指役のポール・ベタニーさんが、『ブラッド・ダイヤモンド』のジャパンプレミアで来日中の奥様ジェニファー・コネリーさんと一緒に来日中だとか。ニュースにもなってました(コチラ)し、浅草で見かけたというブログもあったし……本当に来日されてるんですね~。京都に出没されるのかしら?大阪は?しばらくはキョロキョロして過ごしそうです。とりあえず、ウェルカム、ジャパン\(^o^)/
ブレンダンの来日はいつ?(T_T)はよきてちょー

続きを読む "カミングスーン編" »

2007年4月 6日 (金)

ジョブロ編

Inkheart (School Softcover)

本日少し古い?INKHEART関連の記事をご紹介。

なんで今更なのかについてはこちら↓
撮影現場から〈前〉」「撮影現場から〈後〉」「さらにインタビュー記事」「さらに、さらにインタビュー記事」「コライダー編」「キャンマグ編で紹介した撮影現場の取材&キャストへのインタビュー記事ですが、複数の映画関係サイト記者が参加していたこともあって、その後あちこちのサイトでほぼ同じ内容の記事が出てます。【略】とれたてホヤホヤでもないし、小ネタの部類ですが、端っこが気になる私なので、これから少しずつ、メモとして楽しみながらまとめていくことにしました。

というわけで、本日はJoBlo.comさんの記事です。こちら↓
 Set: Inkheart (2007/02/23)
とても詳細にレポートされています。スクリーンショットが公開された後の記事なので、画像と記事が一緒になってイメージが伝わりやすいかも。特にインタビューでは、ここで笑いをとったんだな~とかウケを狙ったなとか判るト書き(?)があって、生ぽい仕上がり。私のお気に入りでございます。(IESB.net(弊ブログではココココ)は早かったケド判りにくい部分も多かったので…)

とはいえ重なる部分も多いのも事実。気になる部分のみ書き出してます。

続きを読む "ジョブロ編" »

2007年4月 4日 (水)

ウィテカーさんが語った!

TAIB_infernoアカデミー主演男優賞受賞俳優フォレスト・ウィテカーさんが、期待の新作The Air I Breatheについて語ってくれました!(と、煽る私)
少しだけ映画のストーリーも明かされています。ということで、ブレンダン(Pleasure役)とウィテカーさん(Happiness役)との関わりが判りました!これでまた妄想でご飯がパクパク食べられますナ(^^)

ストーリーがほんの少しわかる記事はこちら↓
Movie File: Nicolas Cage, 'Gospel According To Janis,' Sienna Miller & More (MTV Movie News)
中ほどにウィテカーさんの記事が(ネタばれ対策として一部反転)――

【いきなり略……オスカーを獲得したとしても*1、次の作品までは本物の喜びを味わうことは出来ないだろうトカ、コンセプトの紹介】
SagFW私はHappinessを演じるんだが、彼は全く元気のない銀行員なんだ。』ウィテカーは言う。『彼は世の中を恐れていて、何にも関わりたくないと思っている。』 それはHappinessがPleasure(ブレンダン・フレイザー)に出会うまでだと、ウィテカーは続ける。『それで、彼は私に自分の人生を考えさせ、目覚め始めさせることになる。』 その後他のキャラクターと出会って、Happinessは本当に解放されるのだ。『Pleasureが私に銀行強盗を強要する、それからSorrowに出会うSorrowはサラ・ミシェル・ゲラーが演じているよ。そして最後にSorrowを通り過ぎる*2と、私は自由なんだ。The Air I BreatheJieho Leeの初めての作品となる。『特別なモノになるだろう。』*3とウィテカーは言った。

*1......この記事はアカデミー賞授賞式以前の記事です(遅くてゴメン)
*2......pass Sorrow
*3......他のインタビューでもspecialと言っておられます(弊ブログだとココ参照)

ブレンダンとウィテカーさんのスクリーン上での共演有り!あー楽しみ(^^)

続きを読む "ウィテカーさんが語った!" »

2007年4月 2日 (月)

キャンマグ編

Inkheart (School Softcover)昨日のエイプリルフールに何も面白い企画が思い浮かばなくて、敗北感でいっぱいのシラ吉です(ウソ)、こんばんは~ 来年は早くから準備して、何かをしたいと思います(←と、1日遅れのウソをついてみました・笑)

本日は少し古い?INKHEART関連の記事をご紹介。なんで今更なのかについては、「コライダー編」で書いたイイワケをもう一度↓
撮影現場から〈前〉」「撮影現場から〈後〉」「さらにインタビュー記事」「さらに、さらにインタビュー記事」「コライダー編で紹介した撮影現場の取材&キャストへのインタビュー記事ですが、複数の映画関係サイト記者が参加していたこともあって、その後あちこちのサイトでほぼ同じ内容の記事が出てます。【略】とれたてホヤホヤでもないし、小ネタの部類ですが、端っこが気になる私なので、これから少しずつ、メモとして楽しみながらまとめていくことにしました。

というわけで、本字はCanMag.comさんの記事。

たくさんあるけれど目新しい内容はありません。監督、ヘレン・ミレンさん、ブレンダン、ベタニー様の記事は、これまでに紹介したインタビューをまとめていて、要点だけなので読みやすいかと……

……本当にメモっておきたいのはこちらの記事↓
   Ferrets on Inkheart (2007/02/22)

続きを読む "キャンマグ編" »

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。