2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 落着 | トップページ | 早っ! »

2008年1月29日 (火)

Distinguished!

エーン(>_<)、お久しぶりです。
パソコンの前に座る時間と(心の)余裕がないシラ吉です。今しばらくこの状態が続くと思いますが、必ず復活しますので、その時はよろしくお願いします<(_ _)>

西洋風のくす玉でおめでとーございます!

と言い訳しといてナンですが……ブレンダンふぁんとして、どーしても「おめでとう!」が言いたくて、ブログってますヨ(笑)

それはこの記事↓のお陰です。
ShoWest honors Brendan Fraser(Variety.com)
今年3月にラスベガスで開催されるShoWestで、ブレンダンにDistinguished Decade of Achievement in Film Award が贈られるそうです。
Distinguished とは『際立った/抜群の/気品のある/優れた』という意味なので……

過去10年間の業績が素晴らしいから褒めちゃる!という賞らしい!!!
\(^o^)/おめでとー、ブレンダン!\(^o^)/

ファンとしては、ちゃんと評価される日がとうとう来たのかと感慨無量ですなぁ~(←大袈裟)

こちらの記事↓には受賞理由がありました。
Brendan Fraser Honored by 2008 ShoWest(aceshowbiz.com)

こんな内容↓

フレイザーの受賞について、ShoWestのディレクターの1人Mitch Neuhauser は、最近離婚した俳優[ブレンダンのこと]には記憶に残る演技がたくさんあると、説明している。

「『ハムナプトラ』や『ハムナプトラ2』『ジャングル・ジョージ』のようなアクション満載の大ヒット作から、『クラッシュ』や『ゴッド and モンスター』などインディ作品での批評家から絶賛された役まで、フレイザーは過去10年間に渡って多くの感動を与えるパフォーマンスを見せてきた。」

20050316iううっ(感涙)、良かったねブレンダン♪
喜びを分かち合う伴侶がいて欲しかった気もしますが……わざわざ《最近離婚した俳優(the recently split actor)》っていう説明は必要なのか?あと、『愛の落日(The Quiet American)』も入れといてー、とか思いました(^_^;)

まぁ、何はともあれ、めでたい!

ShoWestは3月10日~13日開催で、ブレンダンは最終日のガラ(催し)で表彰されるらしいので、ラスベガスに行ける人はゴー!きっとブレンダンの笑顔に会えるハズ(あくまで「ハズ」です)

« 落着 | トップページ | 早っ! »

雑記(ブレンダン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128979/17886905

この記事へのトラックバック一覧です: Distinguished!:

« 落着 | トップページ | 早っ! »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。