2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« おめでとー | トップページ | レイチェルが語った…らしい »

2008年3月15日 (土)

ショーウェスト2008をサクッと

ShoWest2008をサクッとまとめてみます。でも、結局「グダグダ」に着地すると思いますが(シクシクシク…)

ShoWest2008関連なので、以下の話題――

J3d_poster  Mummytotde  ShoWest2008_Ceremony
Journey to the Center of the Earth 3D
The Mummy: Tomb of the Dragon Emperor
10年頑張ったで賞(←勝手に命名)

   
Journey to the Center of the Earth 3D
こちらの記事↓によると、
ShoWest: Brendan Fraser introduces 'Journey to the Center of the Earth 3-D' (EW.com)
ニューラインシネマさんの気持ちがちょっと変わったようです――
「以前はデジタル3Dスクリーンの1000館ほどで公開を予定していた映画だが、2D版も公開される予定だ。上映館の数を増すことになる。2D版予告編が近々映画館に登場するだろう。」
――だトカ。
日本でも同じかな?どちらにしろ、普通のDVDも販売されそうなのでヨカッタかも。

    
The Mummy: Tomb of the Dragon Emperor
コンベンションのお客様(配給関係者や映画館主)向けに、予告編が初公開されたそうです。
きっと間もなく一般にも公開されると思うので(希望的観測?)、内容には触れませんが(興味のある方はココココをチェック!)、予告編を見た人の感想はとっても良かったです。なんだかホッとしたりして……
……予告編の「内容には触れない」と書いてすぐですが、1ヵ所だけどーしても触れたい部分があるので、以下白い背景に白い字で書きます(ドラッグすると読めます)。

予告編の中には
リック(ブレンダン)とアレックス(Luke Ford)が、この状況をどうするか激しく言い合う面白いシーンがあります。リックがアレックスに2人のミイラ(two mummies)を負かしたと話すと、アレックスが、ただ闘っただけで倒したのは1人だけだと訂正。するとリックが「Twice!」怒鳴り返す、というもの。

前作&前々作の内容でくすぐってくれるシーンですな~
「うるさい!1人でも2回闘ったんだから延べ2人で文句あるか、ウガー」と怒るブレンダンと、そのやり取りを聞いている(であろう)エヴリンがどんな表情をするのか、なんだかワクワクします。

ああああ、早く公開してちょー

    
10年間頑張ったで賞
動くブレンダン(受賞後にプレスに応えるブレンダン)のビデオがありました。
こちら↓で1分20秒すぎくらいに登場。
Robert Downey Jr., Sarah Jessica Parker and Brendan Fraser speak in Las Vegas(Raw Vegas)
《Journey 3D》のコトしか語っていないような?ぴーあーる熱心なブレンダンです(笑)
実際、ブレンダンがこんなコトを語ったようです――

ShoWest2008_Ceremony2枚目で6フィート3インチという体格にもかかわらず、フレイザーは本当はオタク(nerd)で、ラスベガスへはJourney to the Center of the Earth 3D の売り込みに来たと認めた。
「テクノロジーの進歩に遅れなければ、映画は素晴らしいものになると思う。映画館で今我々が出来るコト、物語に命を与える方法は、人々を驚かせるだろう。映画館へ行ってそれを掴まなきゃね。それから、俳優として――」、3D用メガネを掛け、「今夜の少しずうずうしい売り込みを、僕は喜んでしているんだよ。」

他の受賞者も含めて、受賞理由には隠された意図(映画のPRとか)があるという記事の中から拾って来ました。堂々とソレを認めるブレンダンのオープンマインドなトコが好き。モチロン、受賞理由がソレだけとも思ってませんヨ。

頑張ってみましたが「サクッ」は無理でした…orz

« おめでとー | トップページ | レイチェルが語った…らしい »

ハムナプトラ3/Mummy3」カテゴリの記事

地底探検/Journey 3-D」カテゴリの記事

雑記(ブレンダン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128979/40512098

この記事へのトラックバック一覧です: ショーウェスト2008をサクッと:

« おめでとー | トップページ | レイチェルが語った…らしい »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。