2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« NYCC用ポスター? | トップページ | 着たって。 »

2008年4月22日 (火)

NYCCに来てた!

NYCC(New York ComicCon)の画像待ち~♪と1人勝手に待っていたら、いつの間にか色々なネタがたまっておりました。現在の心境はギャーshockです……

というわけで、とりあえずニューヨークのコミックコンの話し。

logo

ブレンダンはちゃんと来てましたよ~、今回はWireImageにもGettyにもなかなか画像がアップされませんけど、なんで?今日あたりそろそろと期待してたのになぁ、チェッ。

そんなわけで、当日(4/20)の様子がわかる画像は以下にありますが、画質はいまひとつです。でも、見られればOK!の私にはノープロブレムです、ワハハ――

そのうちたくさんの画像が出てきますように(祈)

でも、天は見放さなかった!と思う発見もありましたよ。IMDbのメッセージボードで教えてもらったのですが、(たぶん)ComicConの会場でインタビュー(?)を受けているブレンダンのビデオがありました!!
コレです、お時間のある方は是非ともチェックを!
とってもざっくばらんな雰囲気のインタビューですが、予想外の内容の濃さが……でも、ヒアリング能力がないので間違ってたらゴメン。ただ、このビデオのソース(ココ)には
「G.I.Joe ... not only confirming he's in the movie, but reminiscing about playing with the "parachute Joe" as a kid.(G.I.ジョーについて……その映画に出演しているコトを認めただけでなく、子供の頃《パラシュート・ジョー》で遊んだ思い出を語った)」とありました。
Gunho……
……
現在IMDbでも《ウワサ》扱いになっている、G.I.ジョーへのカメオ出演を本人が認めた!というワケです。そっかー、あの人(画像参照)になるのかー、う~ん、とりあえずG.I.ジョーは見たい映画リストに加えておきます。でも、ソマーズ監督に編集でバッサリ切られたらどーする?とやや不安も。
ところで、子供の頃の思い出を語るブレンダンは、少し暴走気味なほど楽しそうですな(笑)

当日の様子がどんなだったかにつても、IMDbのメッセージボード(ブレンダンやJourneyのページ)に書き込んでくれている方がいました。まだちゃんと読めていないので、読み終わり次第(面白ければ)ブログで騒ぎたいと思います。
では!

« NYCC用ポスター? | トップページ | 着たって。 »

地底探検/Journey 3-D」カテゴリの記事

新作?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128979/40964549

この記事へのトラックバック一覧です: NYCCに来てた!:

« NYCC用ポスター? | トップページ | 着たって。 »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。