2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の記事

2009年2月28日 (土)

60秒できいてみました

併設サイトの更新履歴ブログ(WHAT's NEW)に、ブレンダン関連のYouTube動画をアップしました。で、あんまりカワイイ動画については、こちらでキャーキャー騒ぎます。

カメラマンなブレンダン動画
 先月出演したトークショー(Jimmy Kimmel Live)から。トーク以外にもこんなコトしてるんですね。カメラマンだけでなく、司会のJimmyさんのお手伝いや、会場を盛り上げるなど、アシスタント兼ADのお仕事までこなしてますよ。最初はシャッター押しまくりなのに、後半はただ見守っているだけ。きっと「え?え?大丈夫なの?」と思って、カメラを忘れてたんだろうな~、そう思うと……カワイイ♪撮った写真が見られたらもっといいのにね。
それにしても、超簡単な装置(?)で、しかも、あんなに丸見えな水中脱出トリックは初めて見ました。
※タイトルには《PART2》とありますが、《PART1》は発見できませんでした。

Q&A大会(マリア・ベロ⇒ブレンダン)動画
 ちゃんと聞き取れたら、すごく笑えるんだろうなーと思うと少し悔しいです。でも、それ以上にブレンダンが楽しそうだし、カワイイので許す。ブレンダンの指を引っ張ってみたいです♪

Q&A大会(ブレンダン⇒マリア・ベロ)動画
 上記の逆パターンですが、時間は20秒ほどこちらの方が長いです。上記動画では、マリア・ベロさんがブレンダンを「カメラガイ」と言っていたし、この動画ではブレンダンが「嘘だー」とツッコミを入れていたし、仲良しな2人。そしてkissmarkからパンチって(笑)……ブレンダンのパンチを何倍にもして返すマリアさんは、やはり強いエヴリンでした。この動画は、最後の最後までブレンダンが可愛くはしゃいでて、グッドでした。

以上、ごちそう様でした~happy02heart04

WHAT's NEW では、ブレンダン検索の結果を未分類状態でアップしています。上記動画以外もあるので、興味やお時間のある方は時々チェックしていただければ嬉しいです。

2009年2月26日 (木)

めでたくなくて、めでたい

GAGアワードが発表されました~

コンプリート・リストはこちら↓
The 2009 GAG Award: Celebrating the Worst in Cinema(Film School Rejects)

注:
GAGアワードとは、Film School Rejectsさんが[たぶん]独自に運営しておられる賞で、映画界の目だった惨事を、「God Awful Guild超ダメダメじゃん組合)」が表彰するという趣旨で、United Critics Organization(UCO)による投票で決まるそうです。
(↑この説明はコンプリート・リストの最後に書いてあるモノですが、どこまで事実か判りません。全くのデタラメかも? お遊びとして楽しみましょう♪)

SethRogan ブレンダンは、most overexposed celebrity(映画によく出過ぎているセレブ)部門でノミネートされていました! が、Seth Roganさんに賞は持っていかれてしまいました。う~ん、残念じゃない(笑) でも、映画によく出過ぎているセレブ部門でブレンダンが忘れられてなくて嬉しかったので、つい。きっとブレンダンも笑ってくれると思ふ(ドキドキ)

ちなみに、『ハム3』関連でのノミネートが多く、Worst Actress(最低女優賞)ではマリア・ベロさんが、Worst Sequel(最低続編賞)とWorst Blockbuster(最低ヒット作品賞)には『ハム3』がノミネートされていました。いずれもノミネートまでで、賞のゲットは成らず!う~ん、だから残念じゃないってば(笑) 
ところで、Worst Blockbusterってヒットしたのが《気に入らない賞》ってことですかね?

2009年2月24日 (火)

懐かシリーズ

BECCをチェックしている方はもうご存知だと思いますが、YouTubeを通じて(?)ブレンダンの懐かしい動画が何本もアップされています。画質や音声はかなり厳しいモノもありますが、当時ブレンダンのブの字も知らなかった私[←2004年夏からのファン]には嬉しいモノもあったりして、ありがたい思いでいっぱいです。後は、ブレンダンのトーク部分を文字に起してくれたら最高なのにな~、とワガママをそっとほざいてみる...

懐かシリーズは以下。

  1. 1999年の誕生日前日に戦闘機(?)に乗ってはしゃぐブレンダン動画
    私の感想は以前に弊ブログ(『ブレンダン in ジェット』)で書いております。今見ると、アフトンさんが懐かしかったりします(涙)
      
  2. 何かのインタビュー動画
    いつのかは不明のようですが、Twilight of the Golds の頃か?ただ、放送されたのは『ハム1』の頃らしい… ソフトトークのブレンダンです♪
      
  3. 『ダドリーの大冒険』のインタビュー動画
    メイキングはありませんが、インタビューはある(ちょっとだけ)。後半は『ハム1』も登場。
      
  4. 『ハム1』フィーチャー番組の動画
    EntertainmentTonightがセットを訪問し、新作『ハム1』を紹介した動画。撮影風景や、ブレンダンのインタビューもあります。リックになりたてのブレンダンが楽しめます♪
  5. 『いつか君に会う夢』関連の動画
    インタビューや撮影風景が!インタビューに応えるブレンダンの肩幅がメチャ広いです。後、一瞬ですが踊る(?)フレッチャーが見られます。「踊り」というより、謎の動きか?
      
  6. 『ジャングル・ジョージ』メイキングの動画
    インタビューもあります。かわいいー、かわいいー、かわいいー、うっへっへっ(壊)

以下、どうでもいい個人的な思い出。

続きを読む "懐かシリーズ" »

2009年2月21日 (土)

ベスト・オリジナル・スコア!

INKHEARTの音楽が賞を獲得したそうです、
おめでとーcrown――

映画INKHEARTのコト
InkheartMoviePoster

IFMCAInternational Film Music Critics Association:国際映画音楽批評家協会?)が先日発表した2008年度のwinners listコチラ)にINKHEART の名前があります。
BEST ORIGINAL SCORE FOR A FANTASY/SCIENCE FICTION FILM [ファンタジー/SF部門のベスト・オリジナル楽曲賞]を受賞。作曲はJavier Navarreteさんです。

米国では2009年1月公開でしたが、ヨーロッパ(ドイツ、英国)では2008年内に公開されていたから、受賞対象になれたのかな?
予告編等では、ちょっとしか聞けないので、早く劇場で堪能したいです。

アマゾン米国などではMP3形式のサウンドトラックがダウンロード販売されていますが、レコード&CD世代の私にはなかなか手が出せません、iPodとかも持ってないしweep 試聴できるので、興味のある方はコチラからドーゾ。

『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』は選ばれていませんが、テレビ番組のBGMとしてちょくちょく耳にします。エンディングに使われていた曲なんて、私的には受賞モノなんですけどねぇ、ダメ?(笑)

2009年2月19日 (木)

秀逸です

先日、スタチャンで『ラストタイム 欲望が果てるとき』が放送されるけど、契約してないから見ることが出来ません、前後につく解説ってどんなん?気になるわ~的なコトを書きましたが(コチラ)、願いが半分だけ叶いました、万歳!

映画本編終了後の今野雄二さんによる解説が聞けました。開始前の解説も今野さんですが、そっちは聞けなかったので、半分だけ。残念だけど、嬉しいっすhappy01

で、今野さんの(後の)解説はこれ↓

二転三転する先の読めない展開と驚きの結末。テッドを陥れるための伏線が随所にちりばめられていたんですが、ビジネス社会の厳しさを表現するため、リストラに怯える同僚たちの描かれ方も秀逸でした。

《も秀逸》という評価――今野さんご自身の意見なのか、言わされているのかは知りませんが(爆)――Caleo監督とブレンダンに聞かせてあげたいです。米国2館(だけ)上映で、日本では劇場公開されることもなかったけれど、端っこでも評価されて良かった、と思ったシラ吉でした。

2009年2月18日 (水)

ゴメンなさいな販促活動...

久々にネットで『センター・オブ・ジ・アース』の話題に出会いました。男爵(ヒゲでなくエロの方)、プロモーション活動ありがとうございます(笑)

auの3D携帯についてのコチラのニュースによると、『センター・オブ・ジ・アース』の予告編が上映され、沢村さんがちょこっと話をされ、最終的に手にのDVD(ブルーレイ?)を持って写真に納まっておられました(コチラ)。

というわけで、『センター・オブ・ジ・アース』は3月25日発売です。

続きを読む "ゴメンなさいな販促活動..." »

2009年2月14日 (土)

妻決定

はやくタイトルを決定して欲しいブレンダンの新作CROWLEY(仮)で、ブレンダンの奥様役が決定したそうです。

Keri russell nurses CBS film role(Variety)KeriRussell
この記事↑によると――

名 前役 名
Keri Russell ......... Aileen Crowley

Aileen Crowleyは、夫John(ブレンダン)と型破りな科学者(ハリソン・フォード)が[子供達の病気の]治療法を見つけようと時間と闘う中、病気の子供たちのために普通の生活を築こうとする母親で、撮影は4月6日からだそうです。

IMDbによると、Keri Russellさんは1976年3月23日生まれの女優さん。過去の出演作で、私が見たコトがあるのは『INTO THE WEST イントゥー・ザ・ウエスト』だけでした(『ジャイアント・ベビー』も見たかも…)。ナオミ・ウィラー役で第1話か第2話に登場されているようですが……思い出せません。泣きながら見たのに、ダメじゃん私crying

2009年2月12日 (木)

リンク♪

飛び飛びで休みがあると、逆に疲れてしまう……気がするお年頃です(笑)

YouTubeで『原始のマン』のビハインドシーンを発見。北米版DVD(リージョンコード1)には収録されていますが、日本版DVD(リージョンコード2)には未収録だと思うので、未見の方は是非!撮影風景以外にも、インタビュー映像等があります。超若いブレンダンがいますよ~lovely

久々に、可愛いリンクに会いたくなりました♪

北米版と日本版の特典映像の差といえば、『ハードロック・ハイジャック』(原題:Airheads)。北米版には、ニュース番組風に作られたビハインドシーンが収録されていて、けっこう面白そうです。でも、日本版には未収録。日本語字幕付きで見たいのに~crying 

2009年2月 9日 (月)

アカウンタビリティ(説明責任)

子育て経験者なら、いろいろと考えるかもしれない?ほのぼの系?の話。

本日の話題の主役?↓
ほうきです

少し前に、個人のブログでブレンダンの話題発見。コチラです。
ラジオ番組に出演したブレンダンが語ったコトについて、あれこれという内容。このラジオ番組が何なのか、何時なのかは全く不明ですが、父親としてのブレンダンが垣間見える話でした。

ザッとまとめると、こんな↓感じ。

ブレンダンの息子(当時3歳)が、兄弟[これまたブレンダンの息子]を箒で叩いたのだトカ。父ブレンダンが様子を見にきたときには、(たぶん)その息子は怒られた後で、今にも泣き出しそうに見えたそうです。で、とにかく泣き出してもらいたくなかった父ブレンダンは、「悪い箒め!(Bad bloom!)」と箒を叱ったトコロ、その3歳の息子も「悪い箒!悪い箒!」と一緒になって声を上げ、それで上手く収まったのでした。チャンチャン。

息子とはグリフィン君(第一子)かホールデン君(第二子)か(まさかの第三子?)判りませんし、幼稚園や保育園での出来事なのか、自宅での出来事なのかも判らないので、ブレンダンが様子を見に行く前に叱った人が誰なのかは不明。

続きを読む "アカウンタビリティ(説明責任)" »

2009年2月 7日 (土)

スタチャンで…

昨日、スカパーの番組表で検索していたら――

ラストタイム 欲望が果てるとき[PG-12相当]

――という文字が目に飛び込んできました。なんと、スターチャンネルで放映!やー、全然知りませんでした。

作品の内容は

ニューヨークの生き馬の目を抜くような熾烈なセールス競争の世界で、三角関係に陥ったベテランと新米が繰り広げる暗闘を驚きの結末で描いたサスペンス。監督は本作で劇場長編デビューのマイケル・カレオ。出演は『バットマン』のマイケル・キートンと『ハムナプトラ』シリーズのブレンダン・フレイザー。

【ストーリーの紹介は略】

★本編前後に解説番組が付きます。

と紹介(スタチャンの該当ページはコチラ)。

そうか、「PG-12指定なんだなぁ」(まぁ納得)とか、「2人の務める会社は電子機器の会社だったのか~」とか「マイケル・キートンのテッドは実はそうベテランでもないのに(実績はあるけど、サラリーマン歴は短い)」とか、細かいツッコミは置いといて、
スターチャンネルさん……

フライデー!掘り出シネマ】という枠で取り上げてくれてありがとー

スターチャンネルの公式サイトによると「“まだあなたの知らない傑作&話題作”をお送りいたします。スター・チャンネルが自信を持ってお送りする豪華ラインナップにご期待下さい!」とのことなので、世間には知られていない(涙)ブレンダンの映画を、自信を持って送っていただいたわけですね。ありがたや、ありがたや。日本では未DVD化作品のJourney to the End of the NightThe Air I Breathe も、いつの日か放送されるといいなぁ~

嬉しかったけれど、問題もあり。我が家ではスターチャンネル未契約なので、視聴できないんですよね~(だって高いンだもん) 解説にあった「本編前後」につく「解説番組」ってどんな内容だったのでしょうか?本編はDVDで何度もチェックしたからいいとして、「解説番組」が気になるー 誰か視聴した方がおられたら是非教えて下さい。

以降の放送日は、2月11・21・26日、3月3・9日だそうです。

続きを読む "スタチャンで…" »

2009年2月 4日 (水)

息子募集中

Newiconブレンダンの新作映画Crowley(仮)が着実に動いてます。6~9歳くらいの男の子がいるお母様方、ブレンダンに会えるチャンスかも~

Harison Ford Film Seeks Boys Ages 6, 9(KPTV Portland)
この記事↑によると、キャスティング・ディレクターがブレンダンの息子役の少年を探しているそうです。
募集内容はザッとコンナ感じ↓

  • ブレンダン・フレイザーの息子役の少年を募集
  • 役柄の年齢は、6歳9歳
  • 2月5日(木)14:30~16:30に、ポートランドのLana Veenker Casting まで
  • オーディションは無料
  • 親か保護者と一緒に、写真と履歴書を持参のこと

※Lana Veenkerはキャスティング・ディレクターだそうです

日本からではとても間に合いそうにありませんけど(笑)でも、ブレンダンと共演すると、もしかしたらこんなステキなコトがあるかも!
INKHEARTで共演したRafi Gavron君(ファリッド役)によると、こんなことがあったそうです。

こんなことsmile

彼(ブレンダン)は、僕の母の誕生日に来てくれたんだけど、午前3時には全員が酔っ払っていたんだ。それで、僕の10歳の弟と一緒に朝食を作ってくれた。2人で、みんなの分のベーコンと卵を焼いていたんだよ。

―――Brendan Fraser Inspires Autor, Talks Fatherhood
(OK!Magazine)より
だそうです。
共演者の家族になると、こんな特典があるかも!ああ、息子が欲しい…

2009年2月 3日 (火)

ミニ予告編

映画G.I.Joe の予告編(?)のような映像が、やっとオンラインに登場しましたね。というわけで――

G.I.Joe のコト
Gijoe
正式名称は G.I.Joe RISE OF COBRA

これからはもう少し熱を入れてG.I.Joe をおっかけたいと思います!punch」と書いておきながら、やっぱりちっとも熱が入ってない私。でも、日本公開(2009/10/24)も決まっているし、ブレンダンが自ら「出たい、出して~」とお願いした作品ですから、チェックだけはしております、一応。

米国の公式サイトが本格稼動開始 ⇒ G.I.Joe 公式サイト
本格稼動と言っても、予告編と壁紙とアイコン配布だけ…

たぶんこれからコンテンツが増えと思いますが、現在ちょっと短めの予告編が視聴可能です。「そんな所からバスに乗っちゃダメ~」と言いたくなる予告編でした(笑)。スーパーボールで予告編が公開されるそうなので、たぶん予告編の予告編的なテレビスポット用じゃないの~と思える短さです……そしてブレンダンはいません(涙) そりゃカメオ出演ですから、予告編に登場してなくても当然と言えば当然ですが、ブレンダンふぁんとしては、ちょっと残念かも。本編では少しでも長く画面に登場してくれることを祈ってます(もしかしたらソマーズ監督に編集でバッサリ切られて全く登場しないという、恐ろしい結末があるンじゃないかと、こっそり怯えながら・笑

2009年2月 2日 (月)

王子様

1月24日に録画した『Hollywood Express』(wowow)を今日観たら(遅っsweat01)、New release のコーナーでINKHEART が紹介されていました!1月23日全米公開だからこのコーナーで取り上げられるのは当然なのに、すっかり忘れていたので(スイマセン) なんだか、とっても得した気分っす♪

内容は、ほぼ予告編なので今までに見たシーンばかりですが、日本語字幕がつくし、テレビなのでPCの画面より大きい!と、私にとっては、と~ってもありがたい♪

でも、何より面白かったのは、冒頭の紹介で
アドベンチャーの王子のブレンダン・フレイザーの新作」と紹介されていたコト
確かに、昨年は『ハム3』と『センター~』でアドベンチャーしまくってましたからね~ でも、ブレンダンが《アドベンチャー王子》と呼ばれているなんて知りませんでした(本当に呼ばれているのか?) 
面白いので、暫くは[飽きるまで(爆)]ブレンダンのことを《アドベンチャー王子》と呼びたいと思います。40歳のステキな冒険王子をよろしくお願いします[アドベンチャーのオヤジぢゃなくてヨカッタねsmile]。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。