2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2000人募集中 | トップページ | 残念です »

2009年3月31日 (火)

素人ですけど、何か?

「それでも、やっぱり羨ましい~」と思ったお話。

アマチュアカメラマンの話なのでカメラの画。個人的に、こんなカメラが欲しいので…

それはこの記事↓
Amateure photographers' bad attempts at snapping celebrities - pictures(mirror.co.uk)
無理矢理まとめると、こんな内容。

セレブの写真を撮るのは簡単だと思っているなら、それは間違いだ。プロのパパラッチが簡単に撮っているように見えても、動くセレブ達(パーティからチャリティイベント、リハビリ施設まで)にピントを合わせて撮るのはタイヘンなのだ。素人だと、ぼやけたり、露出オーバーだったり、半分隠れていたり……
通常は、こんな
《くそ》スナップ写真は日の目を見ないものだが、ウェブ上で、あるグループがそれを見せていて、なおかつたくさんの目を集めている。彼らの主張は「The Fleet Street professionals can fill newspapers and magazines. The rest of us can share our efforts online.」(※雑誌や新聞への掲載画像はプロにまかせて、アマチュアの僕らはオンライン上で分かち合おう、くらいの意味でしょうか?

そして、最後にその《くそ》スナップ画像がスライド形式で見られるようになっています。

で、《くそ》スナップ画像の最後の1枚にブレンダンが写っております(PREVIOUS PICをクリック! たぶん、昨年12月のThe Royal Variety Performance 2008 の時に撮られた画像で、会場から出てきたトコ)。
これは、まさに《半分隠れて》いるタイプの《くそ》スナップ
……
というか、後頭部の側面がちょっと写っているだけの《殆ど隠れている》スナップぢゃないですか(笑) それでも、これがブレンダンだと確信できる自分を誉めてあげたいです(ウソ)

確かに、素人がセレブの写真を撮るのは難しいと思います。思います、この《殆ど隠れている》画像でもいいから、自分で撮ってみたい。撮れるくらい近くに行ってみたい(ドキドキして倒れるだろうけど)。で、撮れたら自慢しちゃいます、きっとbleah
ちなみに、我が家のアルバムにもそんな《クソ》スナップがいっぱい。被写体は非セレブばっかりなのにな~(苦笑)

« 2000人募集中 | トップページ | 残念です »

雑記(ブレンダン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128979/44526225

この記事へのトラックバック一覧です: 素人ですけど、何か?:

« 2000人募集中 | トップページ | 残念です »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。