2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 公式予告編! | トップページ | お年玉? »

2009年11月14日 (土)

回想

ググっていたら「なんだかいいなぁ~」と思うブログに遭遇しました。ある女性の個人的なブログですが、その方はブレンダンと同じ頃にコーニッシュ・カレッジに通っていたらしく……
:コーニッシュ・カレッジはブレンダンが演劇を学んだ学校。錦も飾ってます(訪問EDGE①EDGE②EDGE③

1989年のある日の思い出から始まります。それほど長い文でもないし、ブレンダンとの思い出がそれほどたくさん語られているわけでもありませんが、ブログ主さんの想いがなんかイイんですよ~

というわけで、そのブログ記事のアドレスはこれ↓
staceyjwarner.blogspot.com/2009/11/flashback-friday-1989.html
(http://は省略してますので、コピペしてお使い下さい)

感想がてら、以下にまとめてみます。

1989年11月15日の回想(フラッシュバック)の形式で書かれています。

前日の夜、コーニッシュ・カレッジで、ブレンダンが出演したお芝居を見た後、友人がブレンダンと知り合いだった為、会話する機会に恵まれたそうです。

彼[ブレンダン]は立ってポスターを見ていましたが、突然私の所にやってきました。私は彼に舞台が素晴らしかったと言い、お互いに自己紹介しました。舌ががもつれて、理路整然とした内容で話すことができませんでした。まるで口の中で舌が膨れ上がったかのようでした。

今まで感じたことのない目まいがしたトカ(笑)
その後、親友のTwylla(男性?女性?)とブレンダンが同居するようになったそうです。

私たちは、一緒にたくさんの思い出を作りました。私が子供の頃住んでいた家から持ってきた家具が、2人[ブレンダンとTwylla]のリビングルームで使われていたり、彼の21歳の誕生日や大晦日や彼の成功をお祝いしたり。また、彼の自転車が盗まれた時は3人で悔しがったりしました。

一緒にいても全然気詰まりなコトはなかったそうです。ブログ主さんはいつもブレンダンにトキメキを感じていたようで、

ドラマクラスの授業でする一人芝居の[練習の]手伝いを彼が申し出てくれたコトがありました。私は[嬉しさで]取り乱してしまいました……あまりに恥ずかしくて。ブレンダンが私の演技を助けてくれるなんて。その当時でさえ、彼はちょっとした《スター》だったのですから。

その後ブレンダンがロサンゼルス(ハリウッドでも可)に旅立ち、交流はなくなったトカ。でも、1997年にシアトルで偶然の再会が!

1997年のシアトル国際映画祭で、私自身がロスへ引越しをする数週間前に、エレベーターで偶然彼と出会ったのです。私たちは電話番号を交換しました。引越しをしたばかりの頃は、何度か電話で話をしました。その後、彼は結婚し、『ハムナプトラ』の大ヒットでよりビッグになりました。

ブレンダンの結婚やビッグスターになったコトで、気軽に電話しにくくなり、また没交渉になったンだろうなーと想像できます。
で、最後のセンテンス。

最後に彼に会ったのは5年ほど前、Century CityのGulfstreamでした。挨拶をしに近づくと、いつものように私の舌は腫れあがって、言葉がもつれてしまいました。彼と一緒にテーブルを囲んでいた人たちは、彼が《ブレンダン・フレイザー》だから私が緊張しているのだと思ったコトでしょう。でも、ずっと前からそうなのですから。私たちは昔話をし、笑い、サヨナラしました。

Mukashibf_1デビュー前、まだ演劇学生(もしくは劇団のインターン)だった頃のブレンダンか~ こんな感じだったのかしら?(画像参照)

エレベーターで会った時もGulfstreamであった時も、ブレンダンは一瞬で《あの頃》に戻ったンでしょうね。なんだか微笑ましいです、うんうん。 で、ブログ主さんも《あの頃》と同じように、舌がもつれちゃうンですね。かわいい! 
ブレンダンにとっては懐かしい友の1人でも、ブログ主さんには甘酸っぱくてキラキラしてる思い出の人なんぢゃないかと思うと、ちょっとだけ胸がキュンとしました。

こんなステキな思い出は全くないけど、明日からも元気に生きていきます!(←ヘンな結論でゴメン)

« 公式予告編! | トップページ | お年玉? »

雑記(ブレンダン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128979/46761064

この記事へのトラックバック一覧です: 回想:

« 公式予告編! | トップページ | お年玉? »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。