2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の記事

2010年2月26日 (金)

ベスト3Dタレント賞

ブレンダンが受賞しました。おめでとーhappy02happy02happy02

'Avatar' sweeps Lumieres(Variety)
この記事↑によると、International 3D Awards で、『センター・オブ・ジ・アース』の俳優&プロデューサーとしてBest 3D Talent Award を受賞したそうです。いつか先駆けとして表彰される日が来ると思っていましたが、来てたんですね~、ヨカッタねブレンダン(sweat02←嬉し涙です)

↓受賞後インタビューに応じるブレンダン↓
※CM付き

嬉しそうで何より♪

続きを読む "ベスト3Dタレント賞" »

2010年2月14日 (日)

メイプル葉を背に!

ヴァンクーバー五輪開幕、おめでとうございます!お祭大好きなシラ吉です、こんばんはーhappy01  

Extraordinary Measures を追いかけるのに必死で、こちらのブログではお久しぶりです。生きてますよ~ モチロン、ブレンダン追っかけ魂に変わりなし!です(←大袈裟) そんなわけなので、お時間のある方はExrraordinary Measures応援ブログもよろしくお願いします。

五輪の開幕式では、カナダのロイヤルマウンティ(騎馬警官?)の方々が国旗掲揚などで登場されましたが、おもわずこんな人↓Ddrの姿を探したあなたはブレンダンふぁんです(笑) 

五輪開幕記念として(ウソ)、カナダ国民のブレンダンがメイプルリーフを背負って戦っている映像が以下に――

続きを読む "メイプル葉を背に!" »

2010年2月 1日 (月)

横着してるワケでは……汗

Extraordinary Measures が全米で公開されて1週間と少し経過しました。でも、勝手に運営している応援ブログでは整理が追いつかず、まだまだ公開前です、トホホ……ナントカ追いつきたくて、こちらのブログをほったらかしに、応援ブログ中心で過ごした先週でした……追いつきませんでしたけどね(涙)

そんなわけで、応援ブログからブレンダン関連部分だけを弊ブログにて紹介します。決してブレンダンを忘れたワケではない証拠に!というより、手抜き?
※ブレンダン関連以外の情報もアップしておりますので、お時間のある方は覗いてやって下さい。Extraordinary Measuresにゅーすと申します。

★レビュー
全体の評価は低めながら、ブレンダンへの評価は良好♪

フレイザーは決意を固めた父親役を熱心に演じている。彼は(例えば『ゴッドandモンスター』のような)よい素材を与えられるような才能ある俳優で、ここでもベストをつくしている。 

―――A1 Movie Reviewsより

 

フレイザーには驚いた。かなりしっかりとドラマティックに、心配する父親と実践的なビジネスマンを器用に切り替えて演じている。
【…略…】
フレイザーは、これまでの演技ではそのような力量を示さなかった俳優によくある芝居じみた演技をさけ、感情を効果的に調節している。

―――Cinema Viewfinderより
感情を爆発させ大袈裟になるのではなく、いわゆる《抑えた演技》を見せている、というコトかな? うー早く見たいッス!

★監督の評価
何故この映画の監督になったか、製作において気にかけたコトは何かナドナド、色々と語られておりました。
その中から、ブレンダンへの評価は――

トム・ヴォーン監督はJohn Crowley役のブレンダン・フレイザーを絶賛する。
「俳優のひたむきな姿を見るのは本当に素晴らしい。ドキドキしますよ。最初彼はCrowleyをそのまま正確に演じなければと思っていました。しかし演じるには強烈な役でした。とても難しいと思ったでしょう。子供たちとのシーンは、とてもとてもタイヘンだし、専門用語が溢れる長い難しいシーンもありましたからね。本当に力を出し切らねばならなかったでしょう。」

★フィラデルフィアで特別上映会開催
2010年1月4日(月)ブレンダンやCrowley夫妻が参加して特別上映会が開催。上映後にQ&Aも行なわれたそうです。
上映後のQ&Aで――

上映後、フレイザーとクローリー夫妻は、スタンディングオベーションを受け誇らしげに微笑みながら、Q&Aに参加した。

役作りについてフレイザーは、クローリー氏からたくさんの助言を受けたこと、そして作品へのポジティブな反応は『僕にとって大きな意味がある』のだと話した。

***** ***** *****

フレイザーは心温まるストーリーと尊敬する共演者に引きつけられた。童顔でハンサムな41歳のフレイザーは「あのハリソン・フォードだよ、最高だよ。彼と映画に出られるなんて信じられなかったよ。」と語った。

―――PhillyBurbs.comより
憧れのハリソン・フォードと共演できるし、スタンディングオべーションされるし、ヨカッタねブレンダンhappy01

ところで、最初の週末興行成績は8位で一見パッとしない感じですが、作品内容を考えると「いや、いや、まだこれから」という気持ちになります。頑張れーExtraordinary Measures!勝手に応援してるゾー、観客にもなれない日本からですけど(爆)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。