2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

書籍・雑誌

2006年4月 1日 (土)

めおと愛

……この↑タイトルに何故か照れるシラ吉です(オタオタ)
amazon(日本)で探し 物をしていたら、これ↓を発見。日本でも買えるんですね、知らなんだ。

Hollywood Picks 

The Classics: A Guide for the Beginner & The Aficionado ← 『Hollywood Picks The Classics』(著:Afton Fraser他)

知っている人は知っているブレンダンの愛妻アフトンさんによる、「1930年から1960年のハリ ウッドの黄金時代の映画について」のガイドブック。「映画がカテゴリー分けされ、俳優や監督 の個人年表など、その映画にまつわる情報(キャストやスタッフ、あらすじ、トリビア、賞や裏話まで)」 をまとめているそうです。「特にユニークなのが、ハリウッドのスターや監督や作家による、各人の好きな 映画トップ10リスト」なんだそうな。以上アマゾンさんからの受け売りです。    宣伝になった?

この本のことが一時海外の掲示板(BFCCとかBECC)でも話題になっていました。その頃、ブレンダンは殆ど休業状態で(「SCREEN」によると二男と過ごす為)チャリティとかパーティとかに時々出没するくらいだったような……そんな中、アフトンさんの本の出版にはかなり協力していたような……アフトンさんのサイン会にも付いていったような…… (「ような」ばかりでスイマセン

当時の掲示板等から拾ってきたものを、まとめてみました。まとめてみると、フレイザーご夫妻の夫婦愛がヒシヒシと……ソウルメイト とはよく言ったもんだす。

:2004年秋頃~2005年2月(?)の内容です。その頃、海外でも国内でも掲示板ウォッチャー、ROM専門だった私は、掲示板の内容を自分で検証してみようという考えもなく、ただ、ただメモっておりました。そのメモからまとめたので、抜けてることや勘違いもあるかもしれません。ネタ元記事が現在はなくなっているものが大半で……(>_<) 「ここ違う」とかありましたら、教えて下さい。ヨロシクお願いしますm(__)m

続きを読む "めおと愛" »

2005年8月21日 (日)

ドラゴンライダー

いつもお世話になっている(なりっぱなしの)ブログで、『Inkspell』のことが話題になっていたので、インスパイアされました――『Doragon Rider』まだ読み終わってましぇ~ん(>_<)dragon_rider

やっと第21章まで読み終わって、半分弱というところです。ブレンダンが読んでくれるのだから意味がわかって聞きたいと思い、①CDを1章分聞く ②辞書を引きながらその章を読む ③もう一度CDで聞く  という、まるで教育テレビかラジオ講座のようなやり方で読み進んできました。でも、毎日時間がとれるわけでもなく、他にやらなければならない事も、やりたい事も、さらに眠気も山積みで……ちっとも読み進みません!

読み進んだところまでの物語の感想ですが、SFからファンタジーまでという狭い読書範囲を持つ私には、面白いです。ドラゴンやブラウニーやドワーフなんてファンタジーの王道だし、ドラゴンの背中に乗って旅をするという設定も王道。まだ半分ですが、この先が楽しみ(それなら早く読みましょうよ!)です。最後まで読めたら、また感想などを書きたいです。 

続いてCD(ブレンダンの朗読)の感想ですが、こりゃ楽しい!\(^o^)/ ドラゴンからエルフまで(そこまでしか読んでないので…トホホ) ま~色々な声が出るブレンダン!よくは知りませんが、ブラウニーのSorrel はどこかの方言をたっぷりと入れて読んでるのかな?えらく巻き舌ですね。 特に楽しくなってきたのは、ベン少年がFiredrakeに助けられる所からです。ドラゴンを見て驚くおっさん達の声に思わず笑ってしまいました。 で、現在一番のお気に入りはマネキンのTwigleg 。キャラクターとしても面白いし、ブレンダンの声の演技も笑えます。絶対に背中をまるめて、(出来る範囲で)小さくなって読んでいると思います。ウシャシャシャって感じで(伝わらないですよね?でもそんな感じ)。

以前、原作者のコルネーリア・フンケさん(コーネリア・ファンケだと思ってました)が、読者の女の子と会話する中で好きなキャラクターに Twigleg をあげておられました。一緒だ~と思うと嬉しかったなぁ。 (ラジオ番組はこちらです。47分程ありますので、覚悟がいります。)

現在『インクハート』はハリウッドでの映画化が決まったとか決まってないとか……フンケさんはMO役にブレンダンを熱望しているらしいのですが、進展してるのでしょうか?BFFCのAnni2412さんがフンケさんのHP(於ドイツ)で質問されたところ、まだ分からないけれど随時HPで報告するという返事があったそうです。 Anni2412さんだけが頼りなんですけどね~、ドイツ語だし。 カムバックして欲しいなぁ(この件がなくても帰ってきて欲しい)

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。