2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

crash/クラッシュ

2008年6月 8日 (日)

ドラマ化のこと

三谷幸喜監督と佐藤浩市氏を本当に連日テレビで見ています。映画の宣伝ってタイヘンなのね~、ブレンダンも同じくらいの割合で出てくれたら…と思ったりしてます。
↑とは全く関係ないけれど(テレビ繋がりで)――

クラッシュのこと
クラッシュ
テレビドラマ化の話がどんどん進んでいるそうです。

   
Hopper signs up for Crash TV series(CBC News)
Dennishopper ↑の記事のよると、
シリーズ13話で、ケーブルのStarzチャンネルで10月放送予定。デニス・ホッパーさんが音楽プロデューサー役で出演契約をしたそうです。他にClare Careyさんも成功した不動産開発業者を夫に持つイライラした妻役で出演が決まっているようです。

で、何が気になったかというと、この部分↓

Srarz exectuives have said they've been trying to entice members of the original cast, including Sandra Bullock, Matt Dillon, Jennifer Esposito, Brendan Fraser and Terrence Howard, to the small screen.

Starzチャンネルの重役達は、オリジナルキャスト達(Sandra Bullock, Matt Dillon, Jennifer Esposito, Brendan Fraser and Terrence Howardなど)をテレビへと、ずっと誘っているところだと言っている。

enticeは「相手が喜ぶものを提示して何かをさせる」という意味。どんな餌ならブレンダンが釣れるンでしょうか?つーか、Starzチャンネルさん、頑張って釣って下さいね♪
でも、映画では《イライラした妻》は検事の妻だったので、その夫が不動産業者ということはオリジナルの役でのブレンダン出演はないのかも……「テレビシリーズでは、映画とは違うキャラクターを扱う予定」って書いてあるし……オリジナル・キャストが出演してもホンのチョットなんでしょうね~ それでもいいから、頑張って釣って下さいね♪

2007年3月24日 (土)

ドラマ化進行中

クラッシュ久々『クラッシュ』の話題。
ちなみに、『クラッシュ』はブレンダンがリック・カボット地方検事役で合計10分ほど出演している、第78回アカデミー作品賞受賞作品です。

以前ウワサになっていた映画『クラッシュ』のテレビドラマ化の話。あれ以来、全然聞かないから、単なるウワサだったのか、もしくは立ち消えになったんだな~と思っていたら、そうでもなかった様子です。
『クラッシュ』の出演者の1人でもありプロデューサーの1人でもあるドン・チードルさんが、The Hollywood Reporterのインタビューに答えておられました。
その記事はこちら↓
Cheadle says he's never been busier(REUTERS)
Hollywood Reporterのインタビューだけど記事はロイターからって……スイマセン(-_-;)

映画『クラッシュ』のことも少し出てくるので、併せるとこんな↓内容(明らかに、映画の話の方が多いけど、気にしない・笑)

Q:あなたは『クラッシュ』のプロデューサーのお1人でしたね。どんなことをしたんですか?
A:一から十までだよ。ボビー(・モレスコ)とポール(・ハギス)の脚本から始まったんだ。アノ作品には何も牽引となるものがなかった。ポールの家で2人に会った。彼らは僕に作品の一部になってほしいと言ったんだ。僕も映画作りを手伝いたいと言ったよ。『仲間になって、製作を手伝ってくれよ』って彼らが言ったんで、僕は『素晴らしいね』と答えたのさ。とても長い道のりだったんだよ――誰もあの作品を欲しがらなくてね。ほぼ1年かかったよ。俳優を集める仕事がタイヘンだったな。

:『クラッシュ』に(製作の)ゴーサインが出るのに、キャスティングは重要なポイントだったのですか?
A:サンドラ・ブロックは凄く重要だったね。ブレンダン・フレイザーも重要だったマット・ディロンサンディ・ニュートン、ある意味全員揃ったんだ、その後資金が増え始めたんだよ。

Q:あなたがプロデュースする予定だった『クラッシュ』のテレビシリーズは、どんな段階ですか?
A:『予定(we'll see)』の段階だな。実際、脚本を変えているトコロだよ。

テレビ用に脚本を書き直しているトコロらしいです。いづれはテレビドラマ化されるんでしょうね。そうなったからといって、日本で観ることが出来るかどうかは甚だ疑問。さらにブレンダンが出演するかどうかはもっと疑問。でも、そうなったらいいな~と密かに期待しております(^_-)-☆

嬉しかったのは、チードルさんの口から Brendan Fraser was important と言ってもらったコト。確かに資金の調達の最後の要がブレンダンだったと以前読みましたが(ココ参照)、実際に耳にすると(目にすると?)より嬉しいデス。ありがとー、チードルさん(^^)b

ところで、発売からカレコレ1ヵ月の『クラッシュ ディレクターズカット・エディション』の購入を未だに迷っている私です。購入された方で、ブレンダンふぁんの方がいらしたら、後悔はなかったかどうかお聴きしたいッス!

クラッシュ ディレクターズカット・エディションAicon331_1

2007年1月10日 (水)

小ネタ パラダイス17

今年初の小ネタ集を。大きなネタを扱いたいけど、本当に小ネタしか集まらないんだもん。ブレンダンのメディアへの露出も少ないし(T_T)  元気にしてるのかい、ブレンダン?
そんなわけで、本当に極小ネタですよー

  1. Journey3-Dの状況
  2. The Air I Breatheの状況
  3. Simply Halstonの状況
  4. 思いがけない夫と広西の子供たちのこと
  5. クラッシュ訴訟

続きを読む "小ネタ パラダイス17" »

2006年8月 2日 (水)

地方検事と秘書

いやー、楽しかった(^^) 間違った方法ですが、じっくりと『クラッシュ』を楽しみました~

全米で公開直後から、「どうなの?」「そうなの?」と話題騒然だった(←大袈裟)地方検事(DA、リック・カボットブレンダン・フレイザー)と検事の妻(ジーン・カボットサンドラ・ブロック)と検事のアシスタント(秘書、カレンノナ・ゲイ)の関係についての考察をまとめてみました。

テーマは、リックとカレンはデキてるのか?です。下衆でスマン(>_<)

ハギス監督はコメンタリーで「見る人にまかせる」と言っていました。それなら、任せていただきましょう!過去の議論を参考にしつつ、当ブログ(私)なりの結論を目指してみました。さて、結果はいかに?

:アカデミー主要3部門受賞の『クラッシュ』の間違った楽しみ方です。大切な映画のテーマをすっかり見失って楽しんでます。ちゃんとした解説を読みたい人は、ちゃんとしたトコロへゴー! 単なるブレンダン好きの映画の素人は、これでいいのさ。

続きを読む "地方検事と秘書" »

2006年7月29日 (土)

DVD到着!

ワーイ、『クラッシュ』のDVDが発売日に届いた~\(^o^)/ 『愛の落日』や『ルーニー』の時は発売日を2日ほど過ぎてからだったし、ブレンダン以外のDVDを予約購入した時も届くのはいつも発売日を過ぎてからなので、内心諦めていたのですが……夕方だったとはいえ、発売日に手元に届いたことが嬉しいデス(^^)v

さらに嬉しいのは、R1(米国)版を購入した時によく考えずフルスクリーン版を買ってしまって、あとからワイドスクリーン版にすればよかった~と泣いた私ですが、このR2(日本)版はワイドスクリーン♪ もう冒頭の登場シーン(サンドラさんと並んで歩いてくるところ)でブレンダンが端っこで画面からこぼれ落ちなくて(笑)すむのさー、よかった、よかった。

で、もっと嬉しいのが 日本語!コメンタリーでハギス監督+ボビー・モレスコ+ドン・チードルが何言ってるのかわかる~(もっとブレンダンを語って欲しかったけど)、特典のBehind the Sceneでブレンダンが何言ってるのかわかる~(^o^)丿

昨日、早速コメンタリーだけはチェックしましたが、吹き替えバージョンはまだです。ストーリーをもっと理解したいから、今回は吹き替えもチェックだ!(でもブレンダンのとこだけはブレンダンの声で)と思っておりましたので。

チェックしたら、例の地方検事とその秘書の関係問題(?)も含めてブログに書くつもりです(^^)

さぁ、これからハニーに飯を食わせて、犬の散歩に行って、後片付けして、風呂入ったら、『クラッシュ』吹き替えバージョン(除:ブレンダン)を楽しむぞー
うーーん、何時になるのかな、就寝時間?

2006年7月27日 (木)

小ネタ パラダイス12

小ネタパラダイスは久しぶりです。「緊急?小ネタ集」をメンテナンス前(7/11)にしましたけど……

1つの記事にするには、あともう少し!のブレンダンに関係あるような、ないようなネタを集めてお届け(^^)  今日は、こんな感じ↓です。

  1. クラッシュ続きの『クラッシュ』の話題
  2. 『Journey3-D』の撮影の様子?
  3. 『ジャングル・ジョージ2007』
  4. 昨日の「Billy the Mime鑑賞?」のことで…

また、長いです。スイマセン(>_<)

続きを読む "小ネタ パラダイス12" »

2006年7月 1日 (土)

Humanitas Prize

久々に『クラッシュ』の話題がありました(ブレンダンは出てきません)。

ポール・ハギスボビー・モレスコHumanitas Prize awardsfeature film部門)を受賞!したそうです。おめでとー(^o^)丿

IMDbのNEWS(本当はWENN)から一部抜粋↓

HumanitasPrize Screenwriters Richard Curtis, Paul Haggis and Bobby Moresco took home the top prizes for their "liberating" work at the annual Humanitas Prize awards ceremony in Los Angeles on Wednesday. Haggis and Moresco were awarded $25,000 for their smash hit movie Crash in the feature film category

―――IMDb Movie & TV news 6/30(ココの真ん中くらい)

脚本家のRichard Curtis、ポール・ハギスボビー・モレスコは、水曜日にロサンゼルスで行われたHumanitas Prize賞のセレモニーで、彼らの《人々を解放する》作品によって最高賞を手にした。映画部門で、ハギスとモレスコは彼らの大ヒット映画『クラッシュ』により25,000ドルを授与された。

公式サイトはこちら ⇒ he HUMANITAS Prize
               受賞者一覧もみれます(ただしAcrobatが必要)

ちなみに、HUMANITAS Prizeは1974年に設立され、映画やテレビで人間を見据えたり、人生の意味を探求したり、自由を啓蒙する物語を書いた脚本家を表彰してきたそうです。
なるほど『クラッシュ』の受賞に納得。

クラッシュ

『クラッシュ』と言えば今月28日に日本版DVDが発売になります。ちゃんとコメンタリー(監督&ボビー・モレスコ&ドン・チードル)も入ってるようで、ヨカッタ♪ もう私は予約しました(^_^)v  ブレンダンちょっぴりだけど……

私の予約したところ(DMM.com)はアマゾンより少しだけ安い(25%オフ)ので、おススメ……ってもう知ってる?

2006年6月17日 (土)

結果いろいろ

久々にクラッシュの話題。 「小ネタ パラダイス7」で触れた『クラッシュ』が法廷でクラッシュ訴訟の結果が出たようなので、その他『クラッシュ』関係の小ネタを集めてみました。そういうわけなので、ブレンダンの話しは出てきそうもないッス……自分で書いてても寂しいわ~(T_T)

続きを読む "結果いろいろ" »

2006年4月 7日 (金)

クラッシュ:テレビドラマへ+鍵屋さんノミネート

本題に入る前に……
ハンガリー様を覗いたら、先日のThe Ellen DeGeneres Showの画像が山ほど(227画像!)。たぶん、テレビを録画したものからキャプチャ(←言葉あってる?)したものだと思います。指をクロスさせて、ウィンクしてる画像もありました♪ 観客席にボール(?)を投げた時に服がめくれてお腹が出てる画像もありました♪ 見てない人は早く行って来ましょう(^o^)丿 こんなブログ読んでる場合じゃないかもヨ(泣) とにかく枚数が多いので、自分のブログの更新を一瞬諦めそうになったッス

  

さて、本題。 わりと久しぶり感のある『クラッシュ』の話題です。

昨年からテレビドラマ化の話がありましたが、本当になりそうです。IMDbのニュース(提供はWENN)で――(ココ参照)

Cathyschulman 人種問題を扱ったオスカー受賞作品クラッシュが小さなスクリーンへと改作され、来年米国のテレビに登場するだろう。 【中略】 映画のプロデューサーCathy Schulmanは「来年放送できればと思います」、映画版の俳優が登場するだろう。ドン・チードルはプロデューサーを勤め、少なくとも複数のエピソードに登場するだろう。「他のみんなについても検討します。」と言っている。

以前名前の出ていた放送局はFX Networkです(公式サイトはココ)が、今のところは特別何も表示なし。本当に実現するのかどうか、実現したとしてブレンダンの出演があるのかどうかわかりませんが、プロデューサー自らが語ったということがポイントなんでしょうね。

もし実現したら、リック・カボット検事のことをもっと掘り下げて欲しいしです。

次は、    

Michael_pena 『クラッシュ』で印象的だった鍵屋のダニエル役マイケル・ペーニャさんが、ALMA賞にノミネートされました。オメデトー(^o^)丿…………いや、まだノミネートだけど。私には印象深かったし、頑張ってるように思える彼が今まであまり評価されてなかったような気がするので、ノミネートとはいえ、なんだか嬉しいデス。よかったね、ペーニャさん(^^)

エンタメ業界で頑張ったラテン系の人や、ラテン系に対する正しいイメージを広めた作品などを表彰する賞なんだそうです。
ALMA賞の公式サイトはこちら⇒ALAM Awards 
(ノミネートのフルリストはコチラから)

6月5日に発表、テレビで放送されるとか……受賞をお祈りしてます(^_-)-☆

2006年3月25日 (土)

総領事とディナー メインはハギス監督で…

全然関係ない人(Brent Fraserさん)の画像を探してWireImageを覗いたら、ちっちゃくブレンダンがいました!

  • WireImage (トップページにつながった時は、Brendan Fraserでサーチ)

お金を払ってないので、サムネイルでしか鑑賞できません(涙)が、キャプションから判断すると――

ロサンゼルスのカナダ総領事Alain Dudoit氏が3月24日に、ポール・ハギスをディナーでもてなしたということらしいですこの画像はWireImageの独占(Exclusive coverage)とあるので、他の画像サイト(gettyとかwennとか)には当分出回らないかも……

たぶん、アカデミー作品賞おめでとう、ということなんでしょう。同作品に出演しているカナダ人ということでブレンダンもオヨバレしたのかな? なんだかとっても縦長な感じのブレンダンでした。髪型もこの前のJohn Varvatosのチャリティの時とは全然違ってるし……いったいどうしたいのか聞いてみたいッス。

続きを読む "総領事とディナー メインはハギス監督で…" »

より以前の記事一覧

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。