2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

journey to the end of night

2010年10月18日 (月)

メイキング(夜旅)

最近、たまりに溜まった、いや「溜めてしまった」過去データの整理にハマっています。でもヘタレなので(汗)、過去と言っても今年の初めからボチボチやっております。本当は数年前のモノから始めないといけないンですがsweat02……怖くて[←何が?]

ブレンダン・フレイザー 復讐街 [DVD]そんなわけで?懐かしいJourney to the End of the Nightこと『復讐街』の話題。憶えている人がいるか、やや心配(爆) ブレンダンが壊れたポールを演じた作品です。

日本では未公開の本作ですが、昨年DVDが発売されました。米国版DVDには[実は米国でもDVDスルー作品でしたcrying]特典としてメイキング映像があったのに、日本版にはなくて残念だなーと思っていたら……

YouTubeに丸々アップされていました!17分もあるのに!

このメイキング映像を作ったスタジオ[人?]が投稿されたようです。きっと世界中の人にみてほしかったんだな、うんうんと1人納得。

そのメイキング映像がこれ↓

字幕ナシですが、内容は[手前ミソですが弊ブログの]About the Production ①でまとめられていた内容と同じようです。

この作品が好きでない人でもメイキングは楽しめると思うので是非!私はメイキング映像も、本作も好きなので、何回見ても楽しいです。単純でヨカッタ♪

2009年5月30日 (土)

かんそう(改訂)

ブレンダン・フレイザー 復讐街 [DVD]28日に届いたJourney to the End of the Nightこと『復讐街』のDVD。昨夜、時間がとれてたっぷり鑑賞できました~♪

2007年3月に北米版DVDを辞書を引きながらsweat01鑑賞しているので、初見ではありませんが、日本語字幕で安心して鑑賞できて嬉しかったのは言うまでもありません。吹き替え版も楽しめましたしね(ブレンダンだけは常にオリジナル音声ですけど・笑)

でも、特典少なっ!予告編だけ……しかも、本編の内容が伝わりすぎるような内容で……未見の方には、本編鑑賞後に見るコトをおススメします。北米版にあったメイキング映像が収録されていないのは残念。

作品の感想を以前書きましたが、日本語版を見た後の感想を以前の感想に書き足し、一部修正しました。なんの参考にもなりません(爆)が、日本のブレンダンふぁんの方々の感想が聞きたいので(ブレンダンふぁん以外の方も)、自分のヘタレ感想も出してみましたよ。よろしくお願いします。

ヘタレ感想は以下。

続きを読む "かんそう(改訂)" »

2009年3月 5日 (木)

DVD発売!!

きゃ~、はなこさん、ありがとうございます!!
ブレンダンの日本未公開作品[米国でもほぼ劇場では未公開作品ですが…]の
Journey to the End of the Night が、
日本でDVD作品として販売されるそうです!
(↑はなこさんにコメント欄で教えていただきました)

邦題は『復讐街』だそうです。
JttEotN DVD(R1)
今のところジャケットは不明なので
米国版DVDで代用中

詳細な情報は発売元の松竹株式会社さんのコチラにあります。私の気になる部分だけ抜粋すると以下――

発売日 2009年5月28日
価 格 3,990円(税込み)
映像特典 オリジナル予告編
発売元 松竹株式会社

メイキング映像が入ってないのは残念ですが、超インテンスなブレンダンを日本語字幕で楽しめるのが嬉しいです♪こんなブレンダンは嫌~という方もいるかもしれませんが、そんなブレンダンもたまにはいかが。

邦題が『復讐街』となったコトは納得。《復讐》されるからなー、あの人も、あの人も(笑)
でも、原題のJourney to the End of the Night(夜の果てへの旅)が少しも残ってないのがちょっと残念。たった一晩の出来事を描いている作品で、登場人物全員が、夜の果てへの旅をするけれど、むかえた夜の果ては…… 《夜の果て》つまり《夜明け》がラストシーンで、とても印象的でした。そんな雰囲気をどこかに残して欲しかったけど、とにかく発売してくれる松竹さんには感謝です!!

2007年3月11日 (日)

かんそう

JttEotN DVD(R1)このブログを始めた頃からズーっと追い続けてきたJourney to the End of the Night。ついに自分なりの感想を書く日が来ました。これで私の旅(Journey)も終わりですか~(←うまい事を言っているツモリ・苦笑)。
もちろん、ブレンダン検索の旅は続けますケド(^_-)-☆

感想といっても、ただブレンダンが好きなだけで決して映画好きとは言えない全くの素人の感想なので何の参考にもなりません。今まで見てきた映画もそれほど多くないので、比較検討も出来ません。ただ、ただ、ほざいているだけのコト。もし、これを読んでくれる方がいるなら、こんな内容で本当に申し訳ない! 後日、もっとちゃんとしたレビューをご紹介いたしますので、購入等お考えの方はそちらを参考になさって下さいね。日本語でのレビューだと、Micharan Voice様がおススメです(^^)

続きを読む "かんそう" »

2007年2月21日 (水)

海を越えて

JttEotN DVD(R1)今日嬉しいメールが届きました。amazonUSさんから「Journey to the End of the NightのDVD、発送したよー」メールです。ワーイ\(^o^)/

もうすぐ、こんなの(右画像)が手元に……ううぅ、悪ブレンダンが堪能出来るんですネ。劇場公開ぢゃないのは残念ですが、今までにないブレンダンが見られると思うと、もう楽しみで(^o^)丿♪♪♪

発売日は2月27日なのでまだ1週間ほど先。今までブレンダンのDVDを買いあさってきたけれど(ブレン貧乏・涙)、こんなに早く発送してもらったのは初めてです。
我が家に届くまでには1、2週間掛かるかもしれませんが、米国内だともっと早いはず……何故そんなに早いのか?もしかしたら発売元のFirst Look Studioが、ネット上でダウンロードされてると知って焦ったのかも。

とにかく、無事海を越えて欲しいものです。カモン、DVD(^o^)丿

2007年2月 6日 (火)

改訂版トレイラー

JttEotN DVD(R1)この前「(Journey to the End of the Nightが)ダウンロード出来るサイトがあるけど自分で探してください」などと書きました(ココ)が、実際にダウンロードされた方はいるんでしょうか?私はダウンロードしていません、怖いから(笑) 予約したDVDが海の向こうから届くのをひたすら待ってます。

Journey to the End of the Nightとは関係ないけれど、The Last Timeもダウンロード出来るそうです。米国での公開日もはっきり決まってないのに……恐るべし、電脳空間(^_^;)

ここから本題(マクラ長過ぎ?)

Journey to the End of the Nightのトレイラーの新バージョンが出ていました!以前弊ブログで紹介したトレイラー(ココ)より完成度が高いです。「トレイラーとはいえ、「お近くの劇場で」とか「今秋公開!」といったキャプチャーは一切入っていないし、バックの音楽も殆ど入っていないようでした。劇場用の映画予告編といえる段階ではないってことでしょうか?だとすると、今後に期待かも~♪」と書いてはや5ヵ月か…

そのトレイラーは、こちらで視聴可↓(10秒ほどCMがついてきます)
JOURNEY TO THE END OF THE NIGHT TRAILER PAGE(Videodetective.com)
耳を××してるシーンや、お子様は見ちゃダメなシーンが他のシーンと挿しかわり、文字(TRUSTとかREVENGEとか)などの装飾が入って、以前より痛くない感じデス(^^)

2月20日追記:
自分ちでもトレイラーを公開出来ることに気がつきました(遅っ)。貼っときま~す(^^)

ついでに、
cinemablendoのDVD ニュースで紹介されていた記事(モス・デフとブレンダン・フレイザーのJourneyが直接DVD化ニュース)に、4枚のスクリーンショットが添えてありました。ブレンダンのは1枚だけなんですが、その1枚が……

続きを読む "改訂版トレイラー" »

2007年1月24日 (水)

はやく見たいけど…

JttEotN DVD(R1)

Journey to the End of the NightのDVD(R1版)発売まであと1ヶ月ほどとなりました。

やー楽しみ(^^)と思っていたら、このJourney to the End of the Nightをダウンロード出来るサイトがあるらしく、「もう見たよ」という人がチラホラと。
(「あるらしく」と書きましたが、探してみたところ確かにありました。権利関係の問題などがクリアされているのかどうか判らないので、ここでの紹介は控えます。どうしてもという人は検索すればすぐみつかるかと・・・ただダウンロードは自己責任でお願いします。)

IMDbのJourney to the End of the Nightのメッセージボードには非常に残念なレビューが書き込まれていました(涙)

「とりあえずダウンロードしたんで面白かったらまた報告します!」という個人のブログはその後音沙汰無し(むせび泣)

その一方で、ハンガリー様では大量のJourney to the End of the Nightのスクリーンショットがアップされていました。スクリーンショットというより、映画の中のブレンダンをコマ送りで見ているような感覚になるほどの量(160枚以上あった)でした。どうも時系列に並べられているようで、かなりストーリーが読めると思えますが……
でもブレンダンがたくさん!なので、ネタばれしてもいいという方はハンガリー様へゴー!ちなみに私は怖いので(ウソ)サムネイル画像で鑑賞させていただきました。キュートな表情のブレンダンはたまらず大きな画面で確認してしまいましたけどサ(笑) 今回はけっこうキスシーンもあるようです、ウヒヒヒ(下品でスマン)

そんなわけで、否定的なレビューを読めば読むほど、何故か期待感がアップする一方です。なんでかなぁ、天邪鬼?いえいえ、とっても素直なオバちゃんですけど、何か?

2006年12月23日 (土)

レンタル可

JttEotN DVD(R1)Journey_to_the_end_of_the_night_postersJourney to the End of the Nightが、なんと(!)すでにレンタルが開始されていました、ドイツでは。う~ん、恐るべしドイツ、そして、いいなぁ~ドイツ。

確かにドイツ版DVDは、発表も早かったし、発売時期も早そうでした(DVDの話)。該当ページを覗いてみたら、ドイツ語で《セルDVD:2007年1月2日 レンタルDVD:2006年12月18日》と追記されてました。早っ!製作国がドイツだからか?

というわけで今後のアイコンは、結構気に入っていた拳銃のポスター(左)から、DVD(米国版)カバー(右)に変更。ドイツ版のカバーは痛そうだし、怖いし、何よりブレンダンがいないので、そっと心の奥にしまっておきますデス。

ドイツでレンタル開始になったお蔭で、彼の地に住んでおられるブレンダンふぁんの方がBFFCにレビューを書込みされていました。
これまで、プロ(と思われる)の批評や掲示板等に書込みされた一般の方のレビューをいくつか読んできました。弊ブログでもいくつか紹介しました(評価評価その2評価その3とか)。ツライのもあったな~(T_T) そんな中で、是非読みたいと思いながらも、なかったのがブレンダンふぁんによるレビュー。ブレンダンを中心に見て、どうなのか?もっと言えば、ブレンダンはどうなのか?を聞きたかった私。正当派映画ファンの皆さま、偏っていてスイマセン<(_ _)>
とうとう、ブレンダンふぁんのレビューを目にすることが出来て喜びの小躍り中です(^o^)丿しかも、その内容も嬉しいし♪

BFFCに書込みされた内容はこちらです↓サンクスAnni2412さん!(ネタバレしてる部分は反転させていますが、ある一点を除けば、たいしたネタバレではないと思います)

続きを読む "レンタル可" »

2006年12月 2日 (土)

発売日変更?

Journey_to_the_end_of_the_night_postersJourney to the End of the Nightの米国版DVDのパッケージがわかりました~(^^)  悪人なのにソフトなブレンダンがキャワイイ

パッケージが見れて、チラシ?も見ることが出来るサイトはこちら↓
Journey to the End of Night(dvdactive.com)
パッケージではthe Nightとなってるんですけど(涙)

こんな説明↓がついてます

JttEotNFirst Look Home Entertainment がJourney to the End of the Nightを発表した:ストーリーの説明は割愛)2月27日から購入可能で、価格は26.98ドルの予定。アナモルフィック・ワイドスクリーン、音声(英語)5.1Dolby Digital トラック。特典は メイキングのみで、他にトレイラーもいくつかつく。

アナモルフィック・ワイドスクリーン……通常のテレビの画面サイズである横縦比4対3を拡張した映像フォーマットのこと。16対9が一般的。

ん?発売日は2月13日のハズでは?ちょっと延びたのかな?ずーっと待っていたから、今更2週間くらい延びても平気だけどサ(←強がり発言) 日本に届くまでに1週間以上かかる可能性大なので、早ければ早いほど嬉しいのにな~(T_T) 仕方ないので、メイキングに期待を寄せて待つとします。

さらに、
画像を保存できなかったので、画面に顔をくっつけて読んだチラシ(もしかしたら、DVDの裏側?)には、こんなコトが書いてあります↓

HUGE CAST
Combined Box Office Gross:
OVERE $2 Billion!

凄い(巨大な?)出演陣
全体的ボックスオフィス総計は
20億ドル以上!

「ホントですか?」と突っ込まずにはいられない20億ドル……Box Officeって興行成績のことですよねぇ、Tribeca映画祭での上映4回でそんなに稼いだの?それとも、これからの見込みを含んでるんでしょうか? あ、米ドルじゃないとか?

あと、スペイン語の字幕もつくそうです(スペイン語に堪能な方、良かったですネ)

う~~ん、とにかく頑張れJourney!
(アマゾンで予約済みの私も20億ドルの一部に貢献してる?)

2006年11月30日 (木)

アマゾンで予約開始~

Journey_to_the_end_of_the_night_postersJourney to the End of the NightのDVDが、アマゾンで予約受付が開始されました~ 
と言っても、米国版DVDなので、予約を受け付けてるのはアマゾンUSです。日本版DVDの予約が出来る日は来るのかな~……orz

アマゾンUSの該当ページはココ(バカふぁんの私は、既に予約済みでございますデス)。

現在(11/29)判っている事は以下(気になる部分は赤い色

価格 24.29ドル(変更あり)
フォーマット クローズドキャプション
カラー
NTSC方式
言語 英語
ディスク枚数 1枚
発売元? FIRST LOOK PICTUERS
発売日 2007年2月13日
時間 90分
ドイツ版の方がパッケージの画像(たぶん)があるし、やや詳しい感じ(DVDの話)。ちなみに、ドイツでは時間は85分です。5分の差には何があるのか?(特典映像があわせて5分だったらヤダ・泣)

ただ、CC(クローズドキャプション)が付いているので、字幕は大丈夫そう(^^) あとは、特典満載を祈っております。無理だとは思うけど、ブレンダンのコメンタリー(字幕付きで)があればさらに良し(激祈)

より以前の記事一覧

このブログのお約束

  • 時々、例外があるかも…
    コメント、メール、その他ご意見大歓迎
    ネタ提供は 熱烈歓迎
    Aicon331_1にポインタをオンすると、私(シラ吉)の魂の叫びが聞えるかも…
    2009.10.16一部改訂

併設サイト


  • ★BFs2004
      未だに工事中ですが、よろしくお願いします。

  •   更新履歴ブログ  
        併設サイトの更新お知らせブログ

ふぁーりーヴェンジャンス

  • プレミア
    2010年4月公開(米国)の映画『Furry Vengeance』の関連画像集

ついて行きます!

  • Micharan Voice
    ブレンダンおっかけ同盟の第一人者MicharaさんのステキなBLOG
  • ぽわぽわ★ステップ
    ブレンダン好き好き同盟の第一人者ぽわさんのステキなBLOG
  • 月影の舞
    すごい量の映画レビュー&映画関連本が盛りだくさんなBLOG

旬のリンク

ためになるサイト

ワンコと一緒

  • お疲れ様でした。
    2000年9月から一緒に暮らしている豆柴(アトピー犬) 一緒に散歩できる幸せがいつまでも続きますように…
無料ブログはココログ

ハニーが読んだ本


  • 星を継ぐもの (創元SF文庫)

    月の洞窟で宇宙服を着た人間の遺体が見つかる。しかしそれはなんと5万年前のもの!宇宙開発に乗り出したばかりの人類がこの謎を解明していくSFの金字塔。謎の解明が実にスマート。最後の1行を読めば、人類と月の起源ってこの作品の通りだったと思えてしまうはずです。